2010年3月
(ワークショップ報告書)「ナノテクノロジー分野」 俯瞰ワークショップ報告書(平成21年8月7日~8日開催)/CRDS-FY2009-WR-06
エグゼクティブサマリー

本報告書は平成21年8月7日、8日のニ日間にわたり、(独)科学技術振興機構(JST)の研究開発戦略センター(CRDS)の主催で行われた「ナノテクノロジー分野俯瞰ワークショップ」に関する報告書である。本ワークショップの特徴は、「ナノテクノロジー・材料」分野全体を社会のニーズに対する出口指向の「グリーンナノテク」、「ナノエレクトロニクス」、「ナノバイオ」の3分科会とナノテクノロジー全体を支える「ナノ基盤技術」の分科会に分け、以下の3点を目的に各領域を代表する有識者の議論で進めた。
(1)各分科会の領域にたいする技術俯瞰図の作成
(2)社会ニーズに対応した中長期の重要研究開発領域と研究課題の抽出
(3)研究を推進するための基本的考え方

PDFダウンロード

関連報告書