JSTトップ > 研究開発戦略センター(CRDS) > 報告書等 > 書籍 > フランスの科学技術情勢 −大学再編とシステム改革によるイノベーションへの挑戦−

[本文]

報告書等

書籍

2019年8月 「フランスの科学技術情勢 −大学再編とシステム改革によるイノベーションへの挑戦−」

フランスの科学技術情勢 −大学再編とシステム改革によるイノベーションへの挑戦−
白尾 骰s(著)、林 幸秀(著)、八木岡 しおり(著)

【発行元】アドスリー

【税込価格】 本体 1,200円+税

【判型・フォーマット】 四六判

【ページ数】 256ページ

【ISBNコード】978-4-904419-90-8

【発行年月】 2019年8月

【内容紹介】

日本人にとってのフランスは、なによりも美術を中心とした芸術の国であろう。しかし高等教育や基礎研究における伝統と蓄積、原子力、宇宙などの国主導の開発とその産業化における国際的な存在感も見逃せない。そのフランスの今日の課題は、公的研究機関と大学、グランド・ゼコールなどとの連携強化である。米国、英国、ドイツはもちろん、近年急激に力をつけている中国を追い、この課題をいかに解決していくか、その努力の姿を知ることにより、我が国の研究エコシステムを改めて眺める視点が得られるのではと期待している。