JSTトップ > 研究開発戦略センター(CRDS) > 報告書等 > 書籍 > 中国科学院− 世界最大の科学技術機関の全容 優れた点と課題

[本文]

報告書等

書籍

2017年10月 「中国科学院− 世界最大の科学技術機関の全容 優れた点と課題」

中国科学院− 世界最大の科学技術機関の全容 優れた点と課題
林 幸秀 著 

【発行元】丸善プラネット(株)

【税込価格】 本体 1,200円+税

【判型・フォーマット】 四六判

【ページ数】 188ページ

【ISBNコード】978-4-86345-347-0

【発行年月】 2017年10月

【内容紹介】

 中国の科学技術は急激に発展している。経済発展の結果、研究開発費や研究者数が急激に増大し、科学装置や施設なども世界最新鋭となっている。

 その中心にあるのが本書で取り上げる中国科学院である。

 本書は中国科学院の全容を解説することを目的とし、同院の三つの大きな役割、具体的には研究開発、教育・人材育成、科学者顕彰・助言について述べ、その上で同院の優れた点と課題を記述した。