JSTトップ > 研究開発戦略センター(CRDS) > 報告書等 > 書籍 > 元素戦略 科学と産業に革命を起こす現代の錬金術

[本文]

報告書等

書籍

2013年11月
元素戦略 科学と産業に革命を起こす現代の錬金術

元素戦略 科学と産業に革命を起こす現代の錬金術
中山 智弘 著 

【発行元】ダイヤモンド社
【税込価格】本体1,900円+税
【判型・フォーマット】四六判
【ページ数・時間】264ページ
【ISBNコード】978-4-478-02337-2
【発行年月】2013年11月

【内容紹介】

レアメタルと呼ばれ、日本を支える高度技術の要となる希少元素。その機能を、鉄やアルミなどのありふれた元素で置き換え、日本を資源大国へと変貌させる国家的施策が「元素戦略」である。科学と産業に革命的なインパクトを与えるこのプロジェクトの狙い、進捗状況、日本産業への貢献をあますところなく語り尽くす。

【目次】

第1章 「元素戦略」とは何か/第2章 逼迫する“希少元素”の実態/第3章 「元素戦略」はどう進められているのか/第4章 研究者を支える「元素戦略」独自のしくみ/第5章 「元素戦略」をリードする5つの研究/第6章 文科省、経産省の全プロジェクトをチェックする/第7章 日本企業はどこにチャンスを見い出すか/第8章 猛追するアメリカ、EUにどう立ち向かうか/第9章 「元素戦略」に人生を賭ける