Page Link
Members Only

チン・クアン・ゴックさん

Trinh Quang Ngoc
留学先
大阪大学接合科学研究所
出身国
ベトナム(ハノイ工科大学)
名前
チン・クアン・ゴックさん

日本への留学や現在の研究にさくらサイエンスプランはどのような役割を果たしましたか?

仕事のために再来日した私は、さくらサイエンスプラン(SSP)に参加して学んだ経験が大きな助けになったことに気付きました。参加当時は限られた時間内で日本の文化や仕事場における人々の行動や態度を少々見聞きしただけでしたが、そのおかげで二度目の来日で新しい研究環境や生活へよりスムーズに順応することができました。最終的には研究でもより良い結果を出せて満足しています。

日本での生活についてのコメントをいただけますか?

今回私は再来日し、2年前さくらサイエンスプラン(SSP)で訪れた大阪大学の接合溶接研究所(JWRI)で研究に従事しました。私はすでにこの分野でいくらかの経験があるため、これは私にとって非常に幸運な機会でした。接合溶接研究所では、ベトナムで触れる機会のなかった新しいトピックを研究しなければなりませんでした。これは非常に難しい課題でしたが、この研究所で働くことができてたいへん幸運だと感じています。研究室全メンバーと担当教授から多くの支援を受けているからです。彼らはたいへん親切でプロフェッショナルです。課題に一緒に取り組んでくれた教授や友人らに心から感謝の気持ちを表したいです。彼らのおかげで私は使命を達成できたと思います。

これからさくらサイエンスプランに参加を希望する皆様にメッセージをお願いいたします。

さくらサイエンスプラン(SSP)はあらゆる参加者にとって非常に良い機会です。日本の文化、伝統、そして人々についてより深く理解できるチャンスです。日本の大学の先進的かつ専門的な研究環境に触れる機会があり、研究活動を通じて自分の能力やレベルを向上させることができます。あなた自身のキャリアアップにも役立つでしょう。このプログラムに参加し、多くの思い出ができることを願っています。Good Luck!