Page Link
Members Only

ユさん

Yu
研修先
東京海洋大学 GNSSサマースクール
出身国
台湾(三菱ふそうトラック・バス株式会社)
名前
ユ・シャンリンさん

日本への留学や現在の研究にさくらサイエンスプランはどのような役割を果たしましたか?

さくらサイエンスプランを通じて私は日本での生活全般に触れることができました。そして東京海洋大学GNSSサマースクール (Global Navigation Satellite System Summer School) に参加できたことがなによりの収穫でした。GNSS(汎地球測位航法衛星システム)技術に関する知識を深められたのと同時に、日本の研究環境がいかに充実しているかが分かりました。サマースクールの期間中、私はローカリゼーションに関する多くの先端的な研究を見聞きし、それらが実社会でどのように応用されているかを理解することもできました。研修後、実際に暮らして研究を行うのに日本は良い国なのではないかという確信が深まりました。よって、サマースクールの一年後に私は交換留学生として東北大学で学ぼうと決めたのです。

日本での生活についてのコメントをいただけますか?

日本は友好的な国で、交通も便利です。日本で出会った教授の方々は研究内容について親身に、そして前向きに学生と話し合ってくれます。教員の方々は意欲的な手法で学生を導き、興味を掘り下げるための素晴らしい実験環境を提供してくれました。GNSSサマースクールの奨学金を付与してくれた日本学生支援機構(JASSO)、ならびにこの交換プログラムを実施してくれた科学技術振興機構(JST)に感謝します。各機関の支援がなければ、日本での研修で全力を尽くすことはできなかったでしょう。

これからさくらサイエンスプランに参加を希望する皆様にメッセージをお願いいたします。

あなたが留学を考えている、またはグローバルな環境で働くことを考えているのなら、日本は最適な場所のひとつです。交換プログラムに参加するチャンスがあるのならば躊躇しないでください。きっとさまざまな国の人との出会いがあるでしょう。あなたは異文化を経験し、また自国の文化を世界各地から来た人々と共有することになるでしょう。日本への旅はきっと忘れがたい思い出になるでしょう。