女子中高生の理系進路選択支援プログラム

北九州市立大学の取組

オンラインラボと体験ラボで理系進路を応援する
北九州サイエンスガールプロジェクト

概要

自身の適性がわからない・理工系分野の情報不足から、理系を敬遠する女子中高生は多い。また一定の興味・関心を持ちながらも理系進路に踏み切れない生徒もいる。本企画はこれから文系・理系の進路選択をする女子中学生を主たる対象に、オンラインによる「オンラインラボ」と対面による「体験ラボ」を通して、理系への興味関心を高め、理系分野についての情報や理系を体験する機会を提供し、積極的な理系進路選択の支援を行う。「オンラインラボ」はイベントのオンライン配信、オンライン座談会、音声・動画・情報コンテンツ配信を行う。「体験ラボ」は中学校への出張講義、サイエンスカフェ・座談会、実験・モノづくり体験を行う。