成果 2019年度

プレスリリース

2020年3月9日
〜防御に代謝を振りながらも増殖を保つラン藻〜 明治大学農学部環境バイオテクノロジー研究室が、増殖と“適合溶質”の蓄積の両立に成功しました(明治大学 小山内 崇 准教授、課題概要
2020年2月18日
「ラン藻で高濃度D-乳酸生産技術の開発に成功」(神戸大学 蓮沼 誠久 教授、課題概要
2020年1月14日
塗布型有機薄膜太陽電池の高効率化技術の開発に成功(広島大学 大学院工学研究科 尾坂 格 教授 課題概要
2019年10月21日
超高温モシブチック合金の凝固過程を解明(東北大学大学院工学研究科 知能デバイス材料学専攻 吉見 享祐 教授、課題概要
2019年07月23日
リンゴ酸生産酵素がコハク酸生産の鍵酵素の一つであることを示唆(明治大学 小山内 崇 准教授、課題概要
2019年6月6日
〜モデルラン藻のバイオプラスチック量を増やす遺伝子を発見〜 明治大学農学部環境バイオテクノロジー研究室が 転写因子を利用してラン藻の炭素の流れを改変しました(明治大学 小山内 崇 准教授、課題概要
2019年4月15日
中高温微生物研究センター棟開所式を実施しました(山口大学 大学院創成科学研究科 松下 一信教授(特命)、課題概要
2019年4月15日
低炭素社会実現の“カギ”はラン藻に~ 明治大学農学部環境バイオテクノロジー研究室が モデルラン藻が持つ酸素呼吸の鍵酵素が 型破りな活性調節を受けることを明らかにしました(明治大学 小山内 崇 准教授、課題概要
2019年4月11日
バイオプラスチック原料を大量合成する技術を開発 ~環境調和型触媒反応プロセスによる,再生可能資源を活用したバイオ化学品製造技術~(北海道大学 中島 清隆 准教授、課題概要

受賞

ページトップへ戻る