• 事業の概要
  • 支援実績・成果事例
  • パンフレット等の一覧
  • 公募情報
  • お問い合わせ
JSTトップ > 産学連携・技術移転事業
JSTフェア2017
来場事前登録受付中!
大学−JST意見交換会
大学−JST意見交換会
特許出願支援制度
パンフレット等
データベース検索
研究成果の社会還元に向けて

公募情報

一覧はこちら
大学発新産業創出プログラム(START)「社会還元加速プログラム(SCORE)」2017年度課題募集【エントリー〆切 7月12日(水)正午、修正提出〆切  8月30日(水)正午】
(2017年5月29日)
研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)ステージVNexTEP-Aタイプ 平成29年度募集【通年受付:第一回〆切:平成29年7月31日(月)正午】
(2017年3月31日)
産学共同実用化開発事業(NexTEP) 平成29年度募集【通年受付:第一回〆切:平成29年7月31日(月)正午】
(2017年3月31日)
特許出願支援制度は随時課題を募集しています。

イベント

一覧はこちら

記事紹介

 【 7月号 】(7/15発刊)NEW
産学官連携ジャーナル

【特集1】 先端素材セルロースナノファイバーの可能性

  • ・木の国ニッポンの資源
  • ・マッハ4の超高圧水流でバイオマスナノファイバーを作り出す
  • ・セルロースナノファイバーの新価値創造を目指して
  • ・ACC法で作る竹CNFで竹林被害を防ぐ
  • ・セルロースナノファイバー 2017年の帰着点

【特集2】 産学官連携による共同研究強化のためのガイドライン


トピックス

これまでの主なトピックス
研究成果最適展開支援プログラムA-STEP シーズ育成タイプの成果
【外部機関報道:日刊工業新聞電子版】
(2017/6/16)

研究成果最適展開支援プログラムA-STEP 起業挑戦タイプの成果
名古屋大学 大学院工学研究科 生命分子工学専攻の堀 克敏 教授は、国立研究開発法人 科学技術振興機構による研究成果最適展開支援プログラム(A−STEP)起業挑戦タイプの成果を受け、6月13日に名古屋大学発ベンチャー企業を設立します。 (2017/6/14)

研究成果最適展開支援プログラムA-STEP NexTEP-Aタイプ採択に関する外部報道
【外部機関報道:日刊工業新聞電子版】
(2017/6/2)

JSTは、研究成果最適展開支援プログラム(A−STEP)のうち、ステージV(NexTEP−Aタイプ)の平成28年度募集における新規課題1件を決定しました。
(2017/6/1)

先端計測分析技術・機器開発プログラム 最先端研究基盤領域 等の成果
東京大学 大学院工学系研究科附属総合研究機構の柴田 直哉 准教授、関 岳人 特任研究員、幾原 雄一 教授らの研究グループは、0.05ナノメートル以下の分解能を有する最先端走査型透過電子顕微鏡(STEM)法と独自開発の多分割型検出器を用いることにより、金原子1個の内部に分布する電場を直接観察することに世界で初めて成功しました。
(2017/5/30)

 


pagetop

サイトポリシー  プライバシーポリシー