戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)

日本‐EU 共同研究課題提案募集のお知らせ

(最終更新日:平成27年11月13日)

※本ホームページ掲載内容は更新される可能性がありますので、更新日をご確認ください。


国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)は、国際的な共同研究を推進する「戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)」の一環として、「パワーエレクトロニクス」、「希少元素代替材料」に関する共同研究提案を募集します。

概要

EUの科学技術関係機関である欧州委員会研究イノベーション総局(European Commission, Directorate-General for Research (DG RTD))が、 HORIZON2020において公募を実施しています。JSTは、この公募に応じるコンソーシアムに参加する日本の研究者に対して、 研究費を支援することを予定しています。

支援を希望する日本の研究者は、研究提案をJSTに申請していただきます。前提として、日本の研究者が参加するコンソーシアムがHORIZON2020に応募していることが必要です。また、HORIZON2020への応募が欧州委員会研究イノベーション総局(DG RTD)に採択されることが選考の条件となります。該当するHORIZON2020の第一段階応募締切が2015年12月8日ですので、それまでにコンソーシアムの代表者らと研究構想について協議し、HORIZON2020プロジェクト申請のための参加機関登録など必要な手続きを行ってください。HORIZON2020への応募に関しては、日本からの参加促進を行っているナショナルコンタクトポイントのサービスがご利用になれます。
ナショナルコンタクトポイントのホームページ

尚、参加するHORIZON2020コンソーシアムが欧州委員会研究イノベーション総局(DG RTD)に採択されたとしても、必ずしもJSTに応募した提案が採択されるとは限りません。

詳細は、募集要項をご覧ください。

1.募集について

(1)募集する共同研究領域
・「ワイドバンドギャップ半導体デバイス技術に基づくパワーエレクトロニクスのための先端材料」
・「電気エネルギーに関連する革新的な希少元素代替材料」
具体的には、HORIZON2020の下記公募分野に対して研究提案の募集を行います。
(a) Advanced Materials for Power Electronics based on wide bandgap semiconductor devices technology (NMBP-02-2016)
(b) Innovative and sustainable materials solutions for the substitution of critical raw materials in the electric power system (NMBP-03-2016)
各公募分野の募集ホームページ
http://ec.europa.eu/research/participants/portal/desktop/en/opportunities/h2020/topics/2412-nmbp-02-2016.html
(NMBP-02-2016)
http://ec.europa.eu/research/participants/portal/desktop/en/opportunities/h2020/topics/2411-nmbp-03-2016.html
(NMBP-03-2016)
(2)募集期間
平成27年11月13日(金)〜平成28年5月25日(水)17:00(日本時間)まで
※参考情報
  HORIZON2020の第一段階締切 平成27年12月8日 17:00(Brussels time)
              第二段階締切 平成28年5月24日 17:00(Brussels time)
(3)募集要項
募集要項(PDF形式:2.82MB)
申請様式(Word形式)
(4)申請方法
日本側研究者は、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請します。本システムを初めて利用する場合、所定の手続きが必要です。
本システムへは
http://www.e-rad.go.jp/index.html
よりアクセス出来ます。申請の際、WEB上に必要情報を登録するとともに、WEB上から 申請書類(Word形式 9.15KB)をダウンロードし、記入しアップロードしてください。また、HORIZON2020への応募書類(Proposal Submission Forms)の写しを添付してください。

公募名:日EU共同研究「ワイドバンドギャップ半導体デバイス技術に基づくパワーエレクトロニクスのための先端材料」
公募名:日EU共同研究「電気エネルギーに関連する革新的な希少元素代替材料」

※日本側研究者はJSTに申請して頂きます。別途、参加するコンソーシアムから欧州委員会研究イノベーション総局(DG RTD)に対してHORIZON2020への申請がなされない場合は、審査の対象になりませんのでご注意ください。
※日EUすべての参画研究機関による国際共同研究契約(Consortium Agreement)の締結が必要です。締結は採択後で構いませんが、事前に各研究機関の国際契約担当部署とよくご相談の上、調整をお進めください。

2.支援の内容

共同研究課題が採択された場合、日本側研究者は研究期間総額で60百万円を上限とする研究費(間接経費込)をJSTから受け取ることができます(EU側研究者はEC DG RTDが別に定める研究費を受け取ることができます)。詳しくは、募集要項をご覧ください。

3.本件に関するお問合せ先

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)
国際科学技術部 事業実施担当 村上、箕輪
E-mail : お問い合わせ
TEL:03-5214-7375 FAX: 03-5214-7379
※お問い合わせはなるべく電子メールでお願いします(お急ぎの場合を除く)。