JSTトップ > 事業の紹介 > イノベーション創出のための基盤形成

コミュニケーションインフラの構築
  • 日本科学未来館のページへ

    日本科学未来館は、先端の科学技術と人とをつなぐサイエンスミュージアムです。自分自身で触れ、楽しむことのできる参加体験型の常設展示のほか、実験教室、企画展、トークセッションなど多彩なメニューでお待ちしております。また、科学コミュニケーターやボランティアと対話しながら、次の時代を切りひらく「新しい知」としての先端科学技術を体験することができます。

  • 科学コミュニケーションセンターのページへ

    科学コミュニケーションセンターは、多様なステークホルダーによる対話・協働を促進し、科学と社会の関係を深化させることで、新たな価値の創造に貢献します。

  • 科学技術コミュニケーション推進事業のページへ

    社会に内在する科学技術に関する問題について、多様なステークホルダーが議論を深めることで発掘したり、解決に向け問題の所在を明らかにしたりするような取組などに対し、その活動を資金面で支援しています。

  • サイエンスアゴラのページへ

    サイエンスアゴラは、専門家のみならず、すべての方々が科学コミュニケーションを考え、実践し、そしてつながる「ひろば」(アゴラ)です。

  • サイエンスチャンネルのページへ

    先端の研究成果から身近な科学の話題までを網羅した科学技術映像ライブラリ。4,000本を超える動画を公開しています。

  • サイエンスポータルのページへ

    毎日の最新科学情報をわかりやすく発信。最先端の研究からサイエンスカフェ、シンポジウムなどの情報まで幅広く網羅しています。

  • サイエンス ウィンドウのページへ

    子どもたちの発する“なぜ?”を受け止め、先生や大人が一緒になって考え、楽しく学び教えていくことができる科学教育誌です。理科が苦手という方へもお薦めです。