高感度生物発光測定装置 CL24、CL96
区切り
従来の10倍高性能な遺伝子発現のリアル タイム測定解析システムの開発と実用化

Img009

高感度生物発光測定装置 CL24、CL96

メーカー名 :
  (株)中立電機

製品の紹介(特徴など) :
 遺伝子発現を詳細に解析可能で、小型計量の測定装置です。

 製品情報URL : 
 http://www.churitsu.co.jp/products/fa/koukando.html

Keyword : 遺伝子発現、生物発光、in vivoリアルタイム測定、ルシフェラーゼ

本成果の元となった開発課題

この課題の詳細はこちら Icon_pdf  (日本語版) 先端計測成果集より
開発課題名 生物発光リアルタイム測定システム
チームリーダー 石浦 正寛(名古屋大学 教授)
参画機関 名古屋大学、中部大学、(株)コーネット
開発期間 機器開発タイプ:平成17〜21年度、ソフトウェア開発タイプ:平成21〜24年度
開発概要 生物発光リアルタイム測定法は、遺伝子発現を生物発光として生きたままの細胞で連続的に自動測定する強力な手法であり、遺伝子発現を極めて高い感度・精度・時間分解能で詳細にリアルタイム解析することができる。 本課題では、ユーザビリティの高いソフトウェアを開発して「機器開発タイプ」で開発した“従来の10倍高性能”な生物発光測定装置に搭載し、誰もが簡便にこの測定法を活用できるシステムを実用化する。



区切り 成果一覧へ戻る
Copyright ©2003-2017 Japan Science and Technology Agency All rights reserved.