JST>事業HOME>平成24年度公募要領>重点開発領域「放射線計測領域」(2次公募)>公募期間、選考および採択

公募期間、選考および採択

(1) 公募期間

 平成24年5月17日(木)から6月29日(金)正午

(2) 採択予定課題数

 実用化タイプ:2〜4課題程度、革新技術タイプ:若干数

↑ このページのTOPへ

(3) 審査方法、結果通知等

 JSTに置く、放射線計測領域分科会において、提出された課題申請書等について書類審査及び面接審査を行い(場合によっては現地調査を行うこともあります。)、それらの審査結果を基に、本事業の目的に照らして優秀と認められる採択開発課題を選定します。
 ただし、申請数が少ない場合等において、領域総括の判断により、書類審査を実施しないこともありますのでご留意ください。

 なお、各審査は非公開で行われますが、申請開発課題および申請者との利害関係を配慮して、利害関係を有する分科会委員は、当該課題の審査は担当しません。

  • 書類審査の結果、面接審査の対象となった開発課題のチームリーダーに対し、面接審査の開催要領・日程等について通知します。
  • 最終審査の結果、採択候補となった開発課題のチームリーダーに対しては、速やかにその旨を通知します。最終的には別途、開発実施計画書等の提出・審査を経て正式に契約することになります。
  • 各選考の過程で不採択となった開発課題のチームリーダーに対して、文書にて通知します。なお、選考の経過は通知されず、お問い合わせには応じられません。