JST>事業HOME>平成24年度公募要領>領域非特定型>e-Rad申請書類の作成・提出等

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)を利用した申請書類の作成・提出等

公募受付は「府省共通研究開発管理システム(e-Rad)」により行います。まず下記要領に従い、応募申請を行ってください。また、7.(2)「郵送が必要な書類の提出について」に記載されている書類について、下記提出先まで簡易書留又は宅配便にて提出して下さい。

(1) 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)について

 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)とは、各府省が所管する競争的資金制度を中心として研究開発管理に係る一連のプロセス(応募受付→審査→採択→採択課題管理→成果報告等)をオンライン化する府省横断的なシステムで、平成20年1月より稼動しております。
 「e-Rad」とは、府省共通研究開発管理システムの愛称で、Research and Development(科学技術のための研究開発)の頭文字に、Electric(電子)の頭文字を冠したものです。

↑ このページのTOPへ

(2) e-Radへの登録

 申請を希望するチームリーダーの所属研究機関は、本システムへの事前登録が必要になります(過去既にご登録されている場合は再登録の必要はありません)。
 下記アドレスの府省共通研究開発管理システム(e-Rad)にアクセスし、「所属研究機関向けページ」をご参照の上、チームリーダーおよびチームリーダー所属機関の登録を行い、ID、パスワードの発行を必ず受けて下さい。

↑ このページのTOPへ

(3) e-Radの操作方法に関する問い合わせ先

 事業に関する問い合わせは、従来通りJSTにて受け付けます。e-Radの操作方法に関する問い合わせは、ヘルプデスクにて受け付けます。
 ホームページ及びe-Radのポータルサイト(以下、「ポータルサイト」という。)をよく確認の上、問い合わせてください。

問い合わせ先一覧

事業に関する問い合わせ及び提出書類の作成・提出に関する手続き等に関する問い合わせ 科学技術振興機構
産学基礎基盤推進部
先端計測室
(電話)03-3512-3529
午前9:30〜午後5:30
※土曜日、日曜日、祝祭日を除く
(FAX)03-5214-8496
(E-mail)
府省共通研究開発管理システム(e-Rad)の操作方法に関する問い合わせ e-Radヘルプデスク 0120-066-877
(受付時間帯)
午前9:30〜午後5:30
※土曜日、日曜日、祝祭日を除く

↑ このページのTOPへ

(4) e-Radの使用に当たっての留意事項

① e-Radによる応募
 応募は、下記の期間受け付けます。
 平成24年5月17日(木)〜平成24年6月29日(金)正午
 操作方法に関するマニュアルは、ポータルサイトから参照またはダウンロードすることができます。利用規約に同意の上、応募してください。
② システムの利用可能時間帯
(月〜金曜日)午前6:00〜翌午前2:00まで
(土・日曜日)午後0:00〜翌午前2:00まで
 なお、祝祭日であっても、上記の時間帯は利用可能です。
 ただし、上記利用可能時間帯であっても保守・点検を行う場合、運用停止を行うことがあります。運用停止を行う場合は、ポータルサイトにて予めお知らせします。
③ 研究機関の登録
 研究機関に所属する研究者が本プログラムにチームリーダーとして応募する場合、研究者が所属する研究機関は応募時までにe-Radに登録されている必要があります。
 研究機関の登録方法については、ポータルサイトを参照してください。登録手続きに日数を要する場合がありますので、2週間以上の余裕をもって登録手続きをしてください。なお、一度登録が完了すれば、他省庁等が所管する制度・事業の応募の際に再度登録する必要はありません。また、他省庁等が所管する制度・事業で登録済みの場合は再度登録する必要はありません。なお、ここではe-Radに登録された研究機関を所属研究機関と称します。
④ 研究者情報の登録
 本事業に応募するチームリーダーは研究者情報を登録し、システムログインID、パスワードを取得することが必要となります。所属研究機関に所属している研究者の情報は所属研究機関が登録します。所属研究機関に所属していない研究者の情報は、府省共通研究開発管理システム運用担当で登録します。必要な手続きはポータルサイトを参照してください。
⑤ e-Rad上の課題等の情報の取扱い
 採択された個々の課題に関する情報(制度名、開発課題名、所属機関名、チームリーダー氏名、予算額及び実施期間)については、「独立行政法人等の保有する情報の公開に関する法律」(平成13年法律第140号)第5条第1号イに定める「公にすることが予定されている情報」であるものとします。これらの情報については、採択後適宜本制度のホームページにおいて公開します。
⑥ 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)からの政府研究開発データベース*への情報提供等
 文部科学省が管理運用する府省開発共通研究管理システム(e-Rad)を通じ、内閣府の作成する標記データベースに、各種の情報を提供することがあります。
 また、これら情報の作成のため、各種の作業や情報の確認等についてご協力いただくことがあります。

※「政府研究開発データベース」: 国の資金による研究開発について適切に評価し、効果的・効率的に総合戦略、資源配分等の方針の企画立案を行うため、内閣府総合科学技術会議が各種情報について、一元的・網羅的に把握し、必要情報を検索・分析できるデータベースを構築しています。

↑ このページのTOPへ

(5) e-Radを利用した応募の流れ

システムを利用した応募の流れ
ポータルサイトからシステムにアクセス
http://www.e-rad.go.jp/
↓
JSTのホームページまたはシステムから
提案書様式をダウンロード
↓
システムに必要事項を入力の上、提案書をアップロード
↓
JSTにて受理

なお、提案書のアップロード後は、システムにて提案書受理状況が確認できます。

↑ このページのTOPへ

(6) 申請書類作成時の注意事項

ポータルサイト http://e-rad.go.jp/
提出締切日 平成24年6月29日(金)正午
注意事項 システムの
利用方法
  • e-Radを利用の上、提出してください。e-Radの操作マニュアルは、上記ポータルサイトよりダウンロードできます。
  • 本事業内容を確認の上、所定の様式をダウンロードしてください。
  • 提案書類(アップロードファイル)は「Word」、「PDF」のいずれかの形式にて作成し、応募してください。「Word」、「PDF」のバージョンについては、ポータルサイトを参照してください。
  • 提案書に貼り付ける画像ファイルの種類は「GIF」、「BMP」、「PNG」形式のみとしてください。それ以外の画像データを貼り付けた場合、正しくPDF形式に変換されません。
  • アップロードできるファイルの容量は3MBまでです。複数のファイルをアップロードすることはできません。
  • 提案書類は、アップロードを行うと、自動的にPDFファイルに変換します。外字や特殊文字等を使用した場合、文字化けする可能性がありますので、変換されたPDFファイルの内容をシステムで必ず確認してください。利用可能な文字に関しては、ポータルサイトを参照してください。
  • チームリーダーがJSTへ提出するまでは提案内容を修正することが可能です。JSTが受理した以降は修正することができません。
  • 提出締切日までにシステムの「受付状況一覧画面」の受付状況が「配分機関受付中」となっていない提案書類は無効となります。提出締切日までに「配分機関受付中」にならなかった場合は、所属研究機関まで至急連絡してください。
  • 課題申請書の受理状況は、「受付状況一覧画面」から行うことができます。
課題申請書の
提出・作成
  • 申請者は本公募要領に基づいて課題申請書を作成してください。
  • 様式のフォーマットは変更しないでください。(様式上、斜字体で示している部分については課題申請書作成時に削除して下さい。)
  • 課題申請書は、様式1から様式8(プロトタイプ実証・実用化タイプでは様式10)までの各ページ下中央に通しページを記入してください。(例:1/○、2/○、……、○/○)
  • 全てのページの右上側に、チームリーダーの氏名を記入してください。
  • 課題申請書のファイルサイズにご注意下さい。規定(3メガバイト以下)を超えた大きさのファイルについてはシステムにおいて受理されませんので、ご注意下さい。また、アプリケーションについても指定のものをお使い下さい。
    Windows:Word 2000以降又は一太郎 Ver.12以降
    Machintosh:Word 2004以降
  • 複数の開発者で開発組織を編成する場合には、チームリーダーが分担開発者等と調整のうえ課題申請書を作成し、全ての課題申請書を一括して提出してください。また、所定の様式以外に参考資料等は添付しないでください。
  • 提出期限に申請されなかった課題申請書は、無効となります。また、締切後の申請内容の変更も一切出来ませんので、注意してください。(課題申請書の差し替えは固くお断りいたします。)
  • 一切の課題申請書は返却いたしません。
  • 課題申請書に不備・不足がある場合、受理できない場合があります。
  • 問い合わせは原則、電子メール()でお願いいたします。
    電話による問い合わせは、月〜金(祝祭日を除く。)で、午前10時〜午後5時(正午〜午後1時を除く。)までとさせていただきます。

↑ このページのTOPへ

(7) e-Radの具体的な操作方法と注意事項

(e-Radの各画面はイメージです。詳細は実際のサイトでご確認下さい。)

(ⅰ)事前準備(チームリーダー所属機関、チームリーダーの登録)
 事前に、チームリーダーの所属する機関(大学、企業 等)がe-Radに「所属研究機関」として登録され、かつ、申請者ご自身が「研究者」として登録されている必要があります。
 機関登録の手順は、「e-Radポータルサイト」→「所属研究機関登録申請等について」をご参照ください。
 機関登録は、通常でも2週間程度かかりますが、混雑具合によってはそれ以上の時間を要する場合もあります。余裕をもって登録手続きを済ませてください。
 研究者の登録は、機関がe-Radに登録された後、e-Radのホームページ上で行えます。
 「操作マニュアル(研究者向け)」及び「よくある質問と答え(研究者向け)」をご参照下さい。
(ⅱ)申請者、登録対象者
 e-Radで用いられている「研究代表者」及び「研究分担者」の呼称は、先端計測分析技術・機器開発プログラムの各タイプでは次のように対応します。次の表でe-Rad上の「研究代表者」の欄にある方が電子申請を行ってください。
 また、e-Rad上の「研究代表者」に該当する方は、上記(ⅰ)における「所属研究機関」、及び「研究者」としてe-Rad上に登録されている必要があります。
  e-Rad上の「研究代表者」
(e-Radで電子申請をする方)
e-Rad上の
「研究分担者1」、「研究分担者2」・・・
先端計測分析技術・機器開発プログラム チームリーダー (分担開発者の入力は不要です。)
(ⅲ)操作説明
※e-Radへの課題申請は、上記(ⅱ)「研究代表者」が行って下さい。
※課題申請書からの転記箇所は、指示通りの箇所をコピー・貼り付けするなどして正確に転記下さい。
※課題申請書を修正した場合、e-Radにも最終の情報が転記されているか確認下さい。
『e-Radポータルサイト』画面
『e-Radポータルサイト』画面
「研究者ログイン」をクリック
『研究者ログイン』画面
『研究者ログイン』画面
e-Rad上の「研究代表者」のログインID、パスワードを入力し、ログインをクリック
※以後、ID・パスワードの該当者情報が研究代表者欄に自動的に表示されます。
『研究者向けメニュー』画面
『研究者向けメニュー』画面
「公募一覧」をクリックしてください。
『配分機関情報一覧』画面
『配分機関情報一覧』画面
独立行政法人科学技術振興機構の「応募情報入力」をクリックしてください。
『受付中公募一覧』画面
『受付中公募一覧』画面
応募したい公募名の「応募情報入力」をクリックしてください。
特に、カテゴリー、タイプに注意してください。
『応募条件』画面
画面に表示された注意事項をよくお読みの上、「承諾して次へ進む」をクリックしてください。
『応募情報登録【研究者情報の確認】』画面
『応募情報登録【研究者情報の確認】』画面
e-Rad上の「研究代表者」の研究者情報であることを確認し、「次へ進む」をクリックしてください。
(本システムから自動送信される受理通知メールは、この画面に表示されているメールアドレス宛に送信されます。アドレスがご自分のものでない場合は、本マニュアル最終ページをご覧ください。)
『応募情報登録【研究共通情報の入力】』画面
『応募情報登録【研究個別情報の入力】』画面
『応募情報登録【研究共通情報の入力】』画面
  • 新規継続区分:「新規」を選択
  • 課題ID:入力不要
  • 研究開発課題名:課題申請書(様式1)の「開発課題名」を転記
  • 研究期間(開始):2012
    (終了予定):終了年度
  • 主分野、副分野1(〜3):課題申請書中の「研究分野」コード番号を転記
  • 研究キーワード1(〜5):課題申請書中の「研究キーワード」番号を転記
  • 研究目的:「課題申請書参照」の文字のみ入力下さい。
  • 研究概要:課題申請書(様式1)の「開発課題概要(200字程度)」を正確に転記
» 最後に「次へ進む」をクリックしてください。
『応募情報登録【研究個別情報の入力】』画面
『応募情報登録【研究個別情報の入力】』画面
  • チームリーダー情報:課題申請書(様式1)の「チームリーダー所属機関」より転記
  • 勤務先〒、都道府県、住所、E-mailアドレス
    ※連絡先情報は、通知の送付等に使用しますので、正確に転記下さい。
» 最後に「次へ進む」をクリックしてください。
『応募情報登録【応募時予算額の入力】』画面
『応募情報登録【応募時予算額の入力】』画面
  • 使用内訳[各年度]:JST負担の研究費を千円単位で入力して下さい。
    ※複数機関で参加の場合は合計額として下さい。
    ※研究開発期間終了後の期間は「0」のまま。
» 最後に、「次へ進む」をクリックして下さい。
『応募情報登録【研究組織情報の入力】』画面
『応募情報登録【研究組織情報の入力】』画面
  • 直接経費:平成24年度のJST負担の直接経費を千円単位で入力してください。
  • エフォート:課題申請書の様式中の「エフォート(%)」を入力してください。
  • 1.専門分野:入力不要です。
  • 3.役割分担:入力不要です。
  •  間接経費:入力不要です。
» 最後に、「次へ進む」をクリックして下さい。
『応募情報登録【応募・受入状況の入力】』画面
『応募情報登録【応募・受入状況の入力】』画面
採択状況の入力は不要です。
「研究代表者の他の応募1」の入力欄が表示されている場合は、「削除」ボタンをクリックしてから、「次へ進む」をクリックして下さい。
『応募情報登録【応募情報ファイルの指定】』画面
作成した課題申請書ファイルを選択して下さい。
「次へ進む」をクリックしてください。
『応募情報登録【入力情報の確認】』画面
『応募情報登録【入力情報の確認】』画面
入力した情報を確認して間違いがなければ「OK」をクリックしてください。
処理中
「処理中・・・」画面が表示され、これまでに入力した情報と課題申請書ファイルが結合され、自動的にPDFファイルに変換されます。課題申請書ファイルが結合されない場合がありますので、必ず次画面でPDFファイルをダウンロードし、内容を確認してください。
『応募情報登録確認』画面
『応募情報登録確認』画面
  1. 「ダウンロード」ボタンをクリックして、PDFファイルを確認してください。
    図が正しく表示されているか、文字化けがないか等必ず確認してください。
    ※文字化けや、入力した部分の空白化等の事例がございます。
  2. 応募情報に不備がなければ「確認完了・提出」ボタンをクリックしてください。この操作を行うと応募情報はJSTへ提出されたことになります。JSTへ提出した時点で応募情報は修正することができません。また、JSTへ提出した時点で所属機関の事務担当者も閲覧することができます。e-Radにおける先端計測分析技術・機器開発プログラムへの応募は所属機関の承認を必要としません。所属機関の事務担当者の方は機関内締切日を設定しないようにご注意下さい。
(ⅳ)応募情報状況確認
e-Radにログインし、応募情報の状況を確認

http://www.e-rad.go.jp/kenkyu/doc/man_kenkyusha_all_ver1.23.pdf

『受付状況一覧』画面
【研究者用マニュアル2.3応募(C)】
『受付状況一覧』画面
応募情報の状況が「配分機関受付中」であることを確認してください。
応募締切日時までに応募状況が「配分機関受付中」とならない提案書は無効となります。
なお、公募締切後受理されますと、「配分機関処理中」と表示されます。
「配分機関処理中」の表示までに、公募締切後、日数を要する場合がございますことご留意下さい。

(補足)「応募情報登録【研究者情報の確認】」画面に表示されるメールアドレスの修正

  • 「応募情報登録【研究者情報の確認】」画面に表示されているアドレスは、研究者の【申請時連絡先】としてe-Rad に登録されているものです。提案書に修正依頼がかかった時や、提案の受付状況が変更された時、システムから自動配信されるメールはこのアドレス宛に送信されます。
  • このアドレスをご自分のものに修正する必要がある場合は、所属機関の事務担当者に連絡してください。