JSTトップ > 事業成果 > 社会技術・社会基盤 成果例

JST成果集

インフルエンザウイルスの画期的な合成法を開発

画期的な技術力で新型インフルエンザのパンデミックを阻止する!

河岡
河岡 義裕(東京大学 医科学研究所 教授)
CREST
免疫難病・感染症等の先進医療技術「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」研究代表者(H13-19)
ERATO
「河岡感染宿主応答ネットワークプロジェクト」研究総括(H20-26)
※H21より研究を拡大

自然災害による犠牲者ゼロを目指して

「動くハザードマップ」と防災教育

片田
片田 敏孝(株式会社アイ・ディー・エー社会技術研究所 取締役研究所長/群馬大学 大学院工学研究科 教授)
RISTEX
研究開発成果実装支援プログラム
「津波災害総合シナリオ・シミュレータを活用した津波防災啓発活動の全国拠点整備」実装責任者(H19-22)

被災者台帳を用いて

生活再建支援システムの実装

画像:田村 圭子
田村 圭子(新潟大学 危機管理本部 危機管理室 教授)
RISTEX
情報と社会 「ユビキタス社会のガバナンス」研究者(H19-21)
RISTEX
研究開発成果実装支援プログラム
「首都直下地震に対応できる被災者台帳を用いた生活再建支援システムの実装」研究代表者(H23-25)