JSTトップ > 採用情報 > FAQ

FAQ

Q.私は、現在、日本学生支援機構(旧:日本育英会)の奨学金免除職に該当する身分に属しています。
貴機構での募集は、技術系の事務職員と理解していたので、免除職対象外と認識していました。
しかし、一応の確認の必要性はありますので、入社後の奨学金免除職該当の可否について、お教えいただければと思います。

A.弊機構も「奨学金免除職を置く研究所等」に認定されております。但し、対象となるのは特定の職種のみで配属先の部署により、承認が得られるかどうかが異なります。
弊機構の職員となられた場合、人事ローテーションにより様々な部署を経験することとなり、継続して免除認定を得られる可能性は極めて低くなります。
このような状況にあることをご勘案頂き、異動届等、所定の手続きをして頂ければと存じます。

Q.貴機構に募集される外国人は条件がありますか?

A.外国籍の方であっても応募することは可能です。但し、外国籍の方のために特別な枠を設けている訳ではなく、日本国籍の場合と同様の書類選考、筆記試験、及び面接試験を受けて頂くこととなります。

Q.在職証明書の発行をお願いしたいのですが、どちらに問い合わせればよいでしょうか?

A.人財部人事課が窓口となります。お名前、在職当時の事業名称(研究プロジェクト名又は研究領域名も)、所属長、在職期間、指定様式の有無、証明書送付先とともまでご連絡ください。