JSTトップ > 戦略的イノベーション創出推進プログラム > 研究開発テーマ&研究課題 > 研究開発テーマ「高齢社会を豊かにする科学・技術・システムの創成」

研究開発テーマ「高齢社会を豊かにする科学・技術・システムの創成」

■ 企画調査研究課題(※1)

※1:本格的な研究に向けたFS的研究課題。 企画調査研究期間:平成23年1月1日〜平成23年12月31日
(所属・役職などを含め、記載内容は平成23年当時の情報に基づきます)
課題名 PM(※2) 開発リーダー
研究リーダー
高齢者の記憶と認知機能低下に対する生活支援ロボットシステムの開発 大中 慎一
日本電気株式会社 プラットフォームマーケティング戦略本部 マネージャー
井上 剛伸
国立障害者リハビリテーションセンター研究所 福祉機器開発部 部長
高齢者の自立を支援し安全安心社会を実現する自動運転システム 井上 秀雄
トヨタ自動車株式会社 技術統括部 先端・先行企画室 室長
永井 正夫
東京農工大学 大学院工学研究院 先端機械システム部門 教授
高齢者社会参加統合サービスパッケージの構築 本田 幸夫
パナソニック株式会社 生産革新本部 ロボット事業推進センター 所長
大和 裕幸
東京大学 大学院新領域創成科学研究科 教授
高齢者の経験・知識・技能を社会の推進力とするためのICT基盤「高齢者クラウド」の研究開発 小林 正朋
日本アイ・ビー・エム株式会社 東京基礎研究所 主任研究員
廣瀬 通孝
東京大学 情報理工学系研究科 知能機械情報学専攻 教授
高齢者の社会参加を支援するための 「高齢者の脳と心の健康増進支援システム」の研究開発 牧野 快彦
富士フイルム株式会社 ヘルスケア事業統括本部・医薬品事業部 技術担当部長
酒谷 薫
日本大学 医学部・脳神経外科学系光量子脳工学分野 教授
認知・脳科学的手法に基づく元気高齢者の認知機能支援システムおよび技術者向け教育プログラムの開発 三樹 弘之
沖電気工業株式会社 ソリューション&サービス事業本部 ソフトウェアセンタ コンサルティング部 担当部長
中邑 賢龍
東京大学 先端科学技術研究センター 教授
高齢社会での社会参加支援のための軽労化技術の研究開発と評価システムの構築 山岸 孝幸
三菱電機エンジニアリング株式会社 鎌倉事業所 電子技術センターシステム課 課長
田中 孝之
北海道大学 大学院情報科学研究科システム情報科学専攻 准教授
成長する個人差対応高齢者見守りロボットシステム 本田 英二
富士ソフト株式会社 ロボット事業推進部 ビジネス推進室 部長
久保田 直行
首都大学東京 システムデザイン学部 准教授
※2:PM(プロジェクトマネージャー):各課題の取りまとめ役

お問い合わせ先