2019年度新規プログラム「SDGsの達成に向けた共創的研究開発プログラム」について

JST(社会技術研究開発センター(RISTEX)および「科学と社会」推進部)では2019年度より、戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)の新たなプログラムとして「SDGsの達成に向けた共創的研究開発プログラム」(Solution-Driven Co-creative R&D Program for SDGs(略称:SOLVE for SDGs))を開始します。

SDGs_Logo_All

プログラムについて

下記リンクからご覧ください。
「SDGsの達成に向けた共創的研究開発プログラム」の概要(RISTEX、「科学と社会」推進部)(PDF 186KB)

SOLVE概要

プログラム総括、プログラム総括補佐

  • プログラム総括
    関 正雄
    (明治大学 経営学部 特任教授/損害保険ジャパン日本興亜株式会社 CSR室 シニア アドバイザー)
  • プログラム総括補佐
    川北 秀人
    (IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所] 代表)
    奈良 由美子
    (放送大学 教養学部 教授)

2019年度公募スケジュール、募集要項等

参考リンク

(Twitter)
https://twitter.com/SOLVE_JST
    📂SOLVE for SDGs Twitter運用ガイドライン(177KB)

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)STI for SDGsの推進に関する基本方針
RISTEXの「持続可能な開発目標(SDGs)」に関する取組み


このページには一部調整・検討中の内容が含まれます。最終的な内容は公開される募集要項等でご確認ください。