最新情報

JSTトピックス

「熊本発!震災復興フォーラム」を開催しました
2017年03月02日 富士ソフトアキバプラザ アキバホール(東京都千代田区)

熊本発!震災復興フォーラム http://www.jst.go.jp/tt/kumamoto2017/

科学技術振興機構は3月2日(木)、熊本震災復興支援「熊本発!震災復興フォーラム」を開催しました。

災害現場のプロフェッショナル、物理学的視点からビッグデータ活用の防災・復興利用の可能性を探る研究者や、熊本地震・東日本大震災の被災地の大学からパネリストを招聘し、得た教訓を活かし、如何に早い復興・復旧、また、先に取り組んでおくべき体制を確立できるかについての知見をつなぐことを目的に開催されました。

来場人数は一般の聴講者から企業の代表、県の防災担当、大学関係者など幅広く、約170名となり、平時に備えなければならないこと、中期的な支援が大切であること、教訓を保存・活用することなどの内容に聞き入っていました。

2部構成の前半はフォーラム、後半はくまもとCOC+の参加校より、地域に根ざしたシーズのプレゼンを行い、熊本の“学”が創造的復興に向けた力強いメッセージを発信し、その後のポスターセッションで会場内の産学連携関係者と連携をはかりました。

  • 【概要】
  • 熊本発!震災復興フォーラム
  • 会期:2017年3月2日(木)
  • 会場:富士ソフトアキバプラザ アキバホール(東京都千代田区)
  • 主催:科学技術振興機構(JST)
  • 後援:文部科学省、復興庁、熊本県、くまもとCOC+ 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • URLhttp://www.jst.go.jp/tt/kumamoto2017


パネルディスカッション


ポスターセッションの様子