最新情報

JSTトピックス

「フォトニクスポリマーイノベーション国際会議(IWPPI)」を開催
2016年10月11日~14日 栃木 ホテルサンバレー那須

研究成果展開事業「戦略的イノベーション創出推進プログラム(S-イノベ)」
http://www.jst.go.jp/s-innova/

2016年10月11日~14日の4日間、フォトニクスポリマーイノベーション国際会議(IWPPI)が、栃木県の那須高原にて開催され、海外13カ国からの出席者を含む合計161名の方にご参加いただき、活発な意見交換がなされました。本国際会議は、研究成果展開事業・戦略的イノベーション創出推進プログラム(S-イノベ)の研究開発テーマ「フォトニクスポリマーによる先進情報通信技術の開発」の研究成果を世界に発信するとともに、海外を含めて多くの研究者との交流を図る目的でJSTが協賛しました。

オープニングでのJST後藤理事の挨拶に続き、産業化とイノベーションにつながる超高速光通信、光学式ストレージ、ディスプレイなどの様々なフォトニクスポリマーのトピックスに関する最新の研究論文として、プレナリー・セッション4件、スペシャル・セッション(パネル・ディスカッション)1件、オーラル・セッション25件およびポスター・セッション45件の合計75件が発表されました。これらのセッションを通じて、S-イノベの研究成果を発表すると共に、世界中の方々と議論することにより、産学官の共有化を図ることができました。

テクニカル・セッションと並行して、S-イノベの参画機関および関連企業からの最新テクノロジと製品も展示され、フォトニクスポリマーに関わる世界中の研究者にS-イノベの研究成果および企業の取り組みをアピールすることができました。

今回の会議により、国際的な研究者ネットワークが構築され、さらなる研究の進展と産業化の推進が期待されます。