最新情報

JSTトピックス

第10回 科学技術の「美」パネル展 表彰式 優秀賞受賞について
2016年04月15日 JST東京本部別館

【優秀賞受賞作品】


【人工神経ファイバー】


【変身するガレージ屋根】

第10回科学技術の「美」パネル展で、JST ERATO 竹内バイオ融合プロジェクトに所属する佐藤暁子研究員(東京大学 生産技術研究所)の作品『人工神経ファイバー』とJST CREST「数学と諸分野の協働によるブレークスルーの探索」領域に所属する杉原厚吉教授(明治大学 研究・知財戦略機構 先端数理科学インスティテュート)の作品『変身するガレージ屋根』とが優秀賞を受賞いたしました。

科学技術の「美」パネル展は科学技術団体連合が主催し、研究等の過程や成果などで発生した一般の方が普段見ることができない「美しい現象」や「見たことのない」画像の感動を共有することで、科学技術に関する興味をより広げる作品を公募するものです。

採用された作品は全国各地の科学館などで巡回展示され、見学者による投票アンケートにより優秀作品が選ばれました。

なお、授賞式は、2016年4月15日(金)に国立研究開発法人科学技術振興機構 東京本部別館において開催されました。


授賞式の様子1
(左:科学技術団体連合 有馬朗人会長、右:佐藤暁子研究員)


授賞式の様子2
(左:科学技術団体連合 有馬朗人会長、右:杉原厚吉教授)