最新情報

JSTトピックス

JST LCS・NEDO TSC共催ワークショップ「再生可能エネルギーのコスト構造と低減に向けた方策」
2016年2月4日 JST東京本部別館 1階ホール

低炭素社会戦略センター(JST LCS)


国立研究開発法人科学技術振興機構 低炭素社会戦略センター(JST LCS)と国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 技術戦略研究センター(NEDO TSC)は、エネルギー・環境問題の解決という目的に対し、異なる視点・方法で再生可能エネルギー等の環境・低炭素技術の普及に向けた方策について研究を行っています。

このたびJST LCS及びNEDO TSCは、これらの研究成果を広く公開するとともに、我が国の関連する研究開発の活発化を図るため、以下のとおり『JST LCS・NEDO TSC共催ワークショップ「再生可能エネルギーのコスト構造と低減に向けた方策」』を開催します。

本ワークショップでは、再生可能エネルギーの事業や研究開発にかかわる関係者の皆様(発電事業者、投資家、エンジニアリングメーカー、機器メーカー、コンサルタント、大学、研究機関、行政機関、等)を対象に、再生可能エネルギー普及の課題の一つであるコストに焦点をあて、太陽光発電及びバイオマス利用技術を中心にコスト構造やコストに影響を与える要因、重要技術開発項目等の研究成果を紹介するとともに、コスト低減に向けた方策等について討議します。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。