最新情報

JSTトピックス

沖村憲樹特別顧問 2015年度中華人民共和国「国際科学技術合作(協力)賞」受賞のお知らせ


左から順に、習近平中国国家主席、Jan-Christer Janson,professor of technical biochemistry at Uppsala University of Sweden、李克強中国国務院総理、沖村憲樹JST特別顧問

沖村憲樹特別顧問が2015年度中華人民共和国「国際科学技術合作(協力)賞」を受賞されました。

この賞は1994年に中国国務院により創設され、中国の科学技術事業の発展に重要な貢献をした外国人専門家及び外国組織に授与される最高の栄誉ある賞とされています。2014年まで、日本を含む合計17カ国の92名の外国専門家と2つの組織が受賞、そのうち日本人は11名となっています。2015年度では沖村特別顧問を含む6カ国の7名が受賞されています。

沖村特別顧問は、2016年1月8日(金)、習近平主席等中国の指導者達が出席する受賞式に招かれ、北京の中国人民大会堂において、李克強総理より本賞を授与されました。