最新情報

JSTトピックス

トムソン・ロイター「Top100 グローバル・イノベーター 2015」アワードに科学技術振興機構が選ばれました

この度、JSTは、トムソン・ロイター 「Top 100 グローバル・イノベーター 2015」アワードを今年初めて受賞しました。

この「Top100 グローバル・イノベーター」は、トムソン・ロイターが保有する特許データを基に、「特許数」、「成功率」、「グローバル性」、「引用における特許の影響力」を分析し、イノベーションに積極的で、知的財産権保護の遵守に努め、かつ世界に影響を及ぼす発明をもたらした機関が選考されています。
毎年1回、世界の革新企業/機関トップ100が発表され、今年は第5回となっています。
日本企業・機関の選出は世界最多の40機関ありますが、企業以外で選出されたのはJSTのみです。

平成27年12月3日(木) トムソン・ロイター 取締役日本営業統括本部長 棚橋佳子様がJSTを訪問され、今回のアワードのご説明と今年の受賞企業・機関に関する分析結果についてのご説明されました。
その後、棚橋様からJST理事長濵口道成にトロフィーが授与されました。


トロフィーを受けるJST理事長 濵口道成


左から
JST理事 安藤慶明、理事長 濵口道成、
トムソン・ロイター 取締役 日本営業統括
部長 棚橋佳子様、
シニアセールスマネージャー 堀切近史様


受賞トロフィー

詳細は以下のURLをご覧ください。