最新情報

JSTトピックス

ベルモント・フォーラム2015年次総会への参加報告
2015年10月14日〜16日 ノルウェー・オスロ

戦略的科学技術協力推進事業 http://www.jst.go.jp/inter/index.html

2015年10月14日〜16日、ノルウェーのオスロにおいて、ベルモント・フォーラムの年次総会がノルウェー・リサーチ・カウンシル(RCN)の主催により開催され、JSTからも参加しました。

ベルモント・フォーラム(2009年〜)とは、地球の環境変動に関する研究への支援を行う世界各国のファンディングエージェンシー(研究支援機関)および国際的な科学組織のグループです。JSTも参画機関となっており、共同研究活動(CRA)への参加を通じて、採択されたプロジェクトの日本側研究者を支援しています。
2015年は、大竹暁上席フェロー(前総括理事)がEU研究総局のKurt Vandenberge氏と共に、暫定運営委員会の共同議長を務めています。本総会では、2016年からはブラジル・サンパウロ州研究財団(FAPESP)のGilbert Camâra氏が共同議長を務めることとなり、また、白木澤佳子理事を含む6名が2016年からの運営委員に選出されました。

フランス国立研究機構(ANR)に設置された事務局には、社会技術研究開発センター(RISTEX)から竹内真央調査員が事務局次長として赴任しており、JSTは運営及び共同研究支援の両面からベルモント・フォーラムの活動を支えています。