最新情報

JSTトピックス

産学共創基礎基盤研究プログラム「産学共創の場」(ヘテロ構造制御)を開催
2014年10月24日  鉄鋼会館

「ヘテロ構造制御」技術テーマの第3回の「キックオフ共創の場」が10月24日(金)に茅場町の鉄鋼会館にて開催されました。

[プログラムオフィサーからのメッセージ]
 産業界(鉄鋼、アルミ、チタン)から26名、学界から25名の出席のもと、POの挨拶の後、平成26年度新規採択課題の研究代表者3名による研究計画の紹介があり、種々の意見交換がなされました。興味ある研究課題ばかりで、今後の成果が楽しみです。  また、既存課題の研究代表者6名(代理1名を含む)からは、研究の進捗状況についてご報告いただきました。どの課題も着実に成果が挙がりつつあるようで、ご同慶の至りです。
 研究代表者による発表の後、和やかな雰囲気のもとで情報交換会が行われ、それぞれの研究課題の共同研究者の方々も多く参加されました。とくに中堅や若手の勢いのある研究者が目立ち、POとしても大変心強い思いがしました。
 新規研究代表者の方々には、今回の産学共創の場で交換された意見や要望を取り込んだ研究を開始していただきます。これから順次、サイトビジットや「ミニ共創の場」なども行うつもりですので、よろしくお願いします。
 この「ヘテロ構造制御」プログラムを成功させるためには、個々の研究者の研究成果はもちろんのこと、産業界との意見交換や情報交換が必須です。
 そのような場としての「産学共創の場」には、キックオフのような大きなもの以外にも、出席者や研究課題が限定された小規模なもの、あるいは一般の方々も参加が可能なシンポジウム形式のものなど、さまざまな形での開催が考えられると思っておりますので、ご協力をお願いいたします。

プログラムオフィサー 加藤 雅治