最新情報

JSTトピックス

平成26年度 技術移転に係わる目利き人材育成研修  地域コース(関西開催)の実施
2014年8月26〜27日 大阪大学中之島センター 講義室703

平成26年8月26日〜27日の2日間にかけて、産学連携展開部では、技術移転に係わる目利き人材育成研修の地域コース(関西開催)を開催しました。

近年、東京で実施しているコーディネート基礎コースへの参加希望者が募集定員の2倍強近くとなっているため、少しでもより多くの参加希望者を受入したいという事務局側の思いもあり、地域コース(関西開催)の企画のきっかけとなりました。

従来の地域コースでは、当該地域の特性を踏まえて、開催目的、参加対象、カリキュラムをオーダーメイドで組み立てて開催するのが慣例でしたが、今回の関西開催では、東京で実施しているコーディネート基礎コースのカリキュラムをもとに、関西地域ではバイオ・ライフサイエンスの研究分野が盛んであることを踏まえて、特に技術移転(産学連携)の俯瞰や知財の取り扱いに的を絞った形で実施しました。

今回の研修には、関西圏のみならず、北は北海道から南は沖縄まで、遠方からの参加者も多数おり、総勢44名の方が参加しました。
座学講義とテーマ討論(グループ討議)、また研修終了後の交流会の開催により、個々の専門知識を深めることに加え、所属機関の垣根を越えた人的ネットワークの構築ができました。

今後も、参加者からの要望や意見を参考にして魅力ある目利き研修プログラムを企画していきたいと考えています。
ぜひ皆さんも本研修に参加して、実体験した声をJSTへお寄せ下さい。

技術移転に係わる目利き人材育成研修のホームページは、こちらをご覧下さい。
http://www.jst.go.jp/tt/mekiki/index.html


グループ討議中の会場全体