最新情報

JSTトピックス

統合データベース講習会:AJACS信濃 開催報告
2014年7月17日 信州大学医学部

バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)は、今年度2回目となる統合データベース講習会を7月17日(木)に信州大学医学部で開催しました。

今回の講習会には、信州大学医学部の教員や学生を中心に46名の方が参加しました。参加者は、PCを利用しながら、データベース(DB)に関する様々なサービスとして、NBDCが提供するサービス群や、次世代シークエンサーデータあるいは遺伝子発現のDBやツール、コホート研究に基づく日本人遺伝子変異DBの使い方を学びました。最後に様々なデータに用いられるデータ可視化ツールについての講習が行われました。

講習会の資料は以下の講習会ページをご覧ください。

NBDCでは、生命科学分野のDBの統合的な活用を推進する一環として生命科学分野のDBやツールの使い方を紹介する統合データベース講習会を開催しています。今後もこのような講習会を全国各地で開催する予定です。詳細は以下のページをご覧ください。