最新情報

JSTトピックス

FIRSTサイエンスフォーラム〜FIRSTを自分たちのものに!〜を開催、TVでも放送予定
2014年03月01日 東京 ベルサール新宿グランド

最先端研究開発支援プログラム(FIRST)では、2009年度から5年度にわたって30名の研究者により、世界のトップを目指す研究開発が進められてきました。 本年はその最終年度にあたり、採択30課題が一堂に会して、FIRSTプログラムの研究成果を広く一般の方々へ発信することを目的に、『FIRST EXPO 2014』(2014年02月28日(金)〜2014年03月01日(土))を共催しました。

その中で、2014年03月01日(土)には、高校生や大学生などの若者たちを対象として、『FIRSTサイエンスフォーラム〜FIRSTを自分たちのものに!〜』を開催いたしました。

本フォーラムでは、FIRSTプログラムの中心研究者である、山海嘉之教授(筑波大学)、田中耕一所長(島津製作所)、細野秀雄教授(東京工業大学)が、デモンストレーションなどを交えて熱心に研究成果を語りかけました。また、若者たちからもたくさんの質問が寄せられ、研究者たちの『研究にかける思い』を若者たちと共有する、密度の濃い時間となりました。終了後の「アフタートーク」においても、来場した若者たちとの直接の対話が終了時間まで続きました。

当日のプログラムなど、詳細は以下のリンク先にございますので、ご覧ください。

また、フォーラムの模様は、テレビでの放送も予定されております。こちらも併せてご覧ください。

【テレビ放送予定】
・日時:04月26日(土) 14:00〜(予定)
・CH:NHK Eテレ TVシンポジウム
※都合により日時が変更される場合がございます。