最新情報

JSTトピックス

グローバル・リサーチカウンシル(Global Research Council)アジア太平洋地域会合への参加について
2013年11月18日〜19日 韓国 済州島

JST大竹理事は2013年11月18日〜19日に韓国・済州島で開催されたグローバル・リサーチカウンシル(GRC: Global Research Council)アジア太平洋地域会合に出席しました。本会合は2014年5月に北京にて開催が予定されている GRC年次総会に先立ち、同総会のテーマである「未来への投資(人材育成)」と「学術論文へのオープンアクセス」に関し当地域の意見を取りまとめることを目的として、韓国研究財団(NRF)とベトナム科学技術開発基金(NAFOSTED)の共催により行われたものです。

会合には14カ国18機関のファンディング機関等の代表者が参加し、両テーマについて活発な議論が交わされました。「未来への投資(人材育成)」については各国の取り組み状況を元に、今後ファンディング機関が取り組むべき原則に関する当地域の声明案が承認されました。「学術論文のオープンアクセス」については本年5月の年次総会で採択された行動計画の進捗レビューをベースとした議論が行われました。

全体の議論の結果については、他の地域の準備会合の結果と共に、GRC国際運営委員会にて取りまとめられ、2014年5月の年次総会にて発表されます。

  • グローバル・リサーチカウンシル
  • ※2012年5月に米国国立科学財団(NSF)の主導により設立された、世界のファンディング機関の会議。
  • http://www.globalresearchcouncil.org/