最新情報

JSTトピックス

中村理事長のブラジル・サンパウロ訪問
2013年07月15日〜17日 ブラジル サンパウロ

JST中村理事長は07月15日(月)〜17(水)の日程でブラジル・サンパウロを訪問し、関係機関への視察や関係者との意見交換を行いました。

サンパウロ州研究振興財団(FAPESP)への訪問ではラフェル理事長らから歓迎を受け、JSTとFAPESP間の協力を促進するための意見交換を行いました。また、ドイツの研究支援機関であるドイツ研究振興協会(DFG)のラテンアメリカ事務所も訪問し、ブラジルやラテンアメリカ全体との科学技術協力のあり方について意見交換を行いました。

ブラジルにおける最先端の研究動向を調査するため、ワクチンや抗毒薬の開発で世界的に有名なブタンタン研究所、サンパウロ大学生物学部、南米唯一のシンクロトロンであるシンクロトロン光研究所やバイオエタノール研究所を視察しました。

また、ブラジルの全体的な状況を把握するため在サンパウロ日本総領事館やブラジル日本商工会議所を訪れたほか、日系企業の研究開発動向を調査するため現地日系企業関係者とも意見交換を行いました。

JSTはFAPESPと連携し、ブラジルとの科学技術協力をさらに発展させていくこととしています。