最新情報

JSTトピックス

先導的物質変換領域(ACT−C) 第1回領域会議 開催報告
2013年01月27日(日)東京 JSTホール

JSTは、平成24年度に発足した「先導的物質変換領域(ACT−C)」の第1回領域会議(キックオフミーティング)を平成25年01月27日(日)にJSTホールにて開催しました。

ACT−Cでは、二酸化炭素の還元反応から触媒的反応合成、さらに機能材料の開発につながる50プロジェクトを平成24年10月から開始しています。

本会議では、計50の研究課題の代表者および共同研究者ら総勢90名弱が集合し、研究課題の概要と今後の計画等について発表し、國武研究総括をはじめ根岸研究総括補佐や領域アドバイザーから、各研究者へ忌憚のないコメントが寄せられました。これらのコメントは、次年度以降の研究計画に反映していただく予定です。今後、定期的に領域会議等を開催し、化学、物理、数理、工学等の分野の垣根を越えた研究の連携を目指していきます。