最新情報

JSTトピックス

国内最大規模の産学マッチングイベント「イノベーション・ジャパン2012-大学見本市」を開催


2011年の大学見本市にも多くの技術シーズが出展された。

9月27、28日に、東京国際フォーラム(東京・有楽町)で「イノベーション・ジャパン2012」を開催しました。

本イベント内で開催される「イノベーション・ジャパン2012-大学見本市」は9回目のイベントで、JSTがえりすぐった大学等の研究成果300件が一堂に集結します。

大学見本市の出展対象分野は「情報通信」、「ライフサイエンス」、「医療」、「装置・デバイス」、「ナノテクノロジー」、「環境保全・浄化」、「低炭素・エネルギー」、「マテリアル・リサイクル」、「シニアライフ(高齢社会)」、「防災」と多岐に渡ります。

更に展示ホール中央のJSTブースでは、出展者が5分程度で技術内容をPRする「JSTショートプレゼンテーション」を実施し、産学のマッチングを強力に促進します。

本イベントを通じて共同研究などに進展した“マッチング率”は、毎年20〜30%に達しています。本イベントへの参加登録、詳細はHP(http://www.jst.go.jp/tt/fair/index.html)をご覧ください。

本記事は、JST news 9月号のNews Clipより引用しました。