最新情報

JSTトピックス

JST戦略的創造研究推進事業 特別シンポジウム「世界を魅せる 日本の課題解決型基礎研究〜JST目利き制度とその可能性」 開催報告
−2010年12月06日(月) 東京国際フォーラム B5ホール−

JST戦略的創造研究推進事業 特別シンポジウム「世界を魅せる 日本の課題解決型基礎研究〜JST目利き制度とその可能性」 開催報告_1 
JST戦略的創造研究推進事業 特別シンポジウム「世界を魅せる 日本の課題解決型基礎研究〜JST目利き制度とその可能性」 開催報告_2 
JST戦略的創造研究推進事業 特別シンポジウム「世界を魅せる 日本の課題解決型基礎研究〜JST目利き制度とその可能性」 開催報告_3

12月6日、東京国際フォーラムB5ホール(千代田区有楽町)にて、JST戦略的創造研究推進事業特別シンポジウム「世界を魅せる 日本の課題解決型基礎研究〜JST目利き制度とその可能性」を開催しました。

今回のシンポジウムでは、発足から30年にわたり基礎研究を支援してきたJST戦略的創造研究推進事業(発足当時:創造科学技術推進事業)のこれまでの事業成果や、成果を生み出した制度について紹介するとともに、今後の事業のあり方について考えるため、実際に「目利き」として事業を支えた外部有識者や、事業に参加した研究者の方々に登壇者としてお越しいただきました。

はじめに、北澤宏一理事長(JST)が『「第四の価値」を目指して』と題した基調講演を行い、閉塞感に満ちた日本を救うひとつの解としての「科学技術による未来創造」についてご講演いただきました。

次に、小間篤研究主監(JST)をモデレーターに、岸本忠三先生(大阪大学教授)、北野宏明先生(システム・バイオロジー研究機構会長)、佐藤勝昭先生(JST戦略的創造研究推進事業さきがけ研究総括)の3名をパネリストに迎え「目利きが選び育ててきた科学技術の未来とは?」をテーマにしたパネルディスカッションを行いました。小間研究主監によるJST戦略的創造研究推進事業の紹介の後、山中先生を見いだした元CREST研究総括である岸本先生、プレイングマネージャーとしてERATOプロジェクトを推進した北野先生、さきがけ研究総括として研究者を支え育てる佐藤先生に、これまでの戦略的創造研究推進事業のなかで生まれてきた成果や、研究の芽・人を発掘し育てることの意義などについて議論していただきました。

午後は「どうすれば日本の科学技術を発展させられるのか?」をテーマにすすめられました。

まず、細野秀雄先生(東京工業大学教授)により、『「出る杭を伸ばす」システム』と題した基調講演を行い、数々のブレークスルーを生んだ細野先生ご自身の体験談をふまえた、「出る杭を伸ばす」システムのあり方についてご講演いただきました。

JST戦略的創造研究推進事業 特別シンポジウム「世界を魅せる 日本の課題解決型基礎研究〜JST目利き制度とその可能性」 開催報告_4 
JST戦略的創造研究推進事業 特別シンポジウム「世界を魅せる 日本の課題解決型基礎研究〜JST目利き制度とその可能性」 開催報告_5

続いて、片岡一則先生(東京大学教授)、西尾章治郎先生(大阪大学理事・副学長)、橋本和仁先生(東京大学教授)、内丸幸喜氏(文部科学省研究振興局基礎基盤研究課課長)をプレゼンターに迎えた合同セッションが行われ、登壇者にそれぞれの立場から「どうすれば日本の科学技術を発展させられるのか?」というテーマについて発表いただいた後、鳥井弘之事業主幹(JST)を座長として、4人のプレゼンターが今後の日本の科学技術発展に何が必要なのかについて意見を交わしました。

最後の招待講演では、山中伸弥先生(京都大学教授)に「iPS細胞の進展」をご講演いただき、多くの師に導かれたどり着いたiPS細胞創出までの経緯や、今後の課題も含めたiPS細胞研究の方向性についてお話しいただきました。

講演終了後、文部科学省・笹木竜三副大臣からのご挨拶を戸渡速志審議官にご紹介いただいた後、眞峯隆義理事(JST)の閉会のことばをもってシンポジウムは終了しました。

講演会場の外には展示コーナーを設け、現在の戦略的創造研究推進事業に至るまでの30年の歩みや事業から生まれた成果、事業制度、現在進行中のプロジェクトの紹介ポスターを展示し、コーヒーブレイクの際には来場者の方々との意見交換も行いました。

518名の参加者からは「日本の科学技術における実力の高さや、JSTの取り組みとその意義を改めて認識することができた」、「基礎研究の重要性を認識する良い機会、今後とも続けて欲しい」、「大筋では評価するが、時代の変化を反映しもっと弾力的かつ積極的な支援組織となって欲しい」など様々な意見が寄せられました。

JST戦略的創造研究推進事業 特別シンポジウム「世界を魅せる 日本の課題解決型基礎研究〜JST目利き制度とその可能性」 開催報告_6 JST戦略的創造研究推進事業 特別シンポジウム「世界を魅せる 日本の課題解決型基礎研究〜JST目利き制度とその可能性」 開催報告_7