最新情報

JSTトピックス

JST大学発ベンチャー事業から設立されたMSI.TOKYO株式会社が PITTCON EDITOR'S AWARDS の BRONZE AWARDS を受賞
−2010年02月28日(日)〜03月05日(金) 米国フロリダ州オーランド−

JSTの大学発ベンチャー創出推進の研究開発成果を事業展開するため設立されたMSI.TOKYO株式会社が世界最大級の分析機器展示会Pittcon 2010で、展示会の目玉でもある「PITTCON EDITOR'S AWARDS」のBRONZE AWARDSを受賞しました。
Pittconは1950年にペンシルバニア州ピッツバーグで始まった分析機器展で、同賞は編集者の投票により最も優れた新製品に与えられるものです。

主催者側のニュース・リリースでは、“MSI.TokyoのinfiTOFは飛行時間型質量分析計で、 飛行時間型質量分析計のサイズを劇的に縮小させた”と賞され、別のメディアでは「無名のベンチャーが9フィートの装置をデスクトップPCのサイズに縮めた」と賛辞を贈られました。

この飛行時間型質量分析計は、平成19年度に大学発ベンチャー創出推進に採択された「高分解能小型マルチターン飛行時間型質量分析計の開発(開発代表者:豊田岐聡 大阪大学 准教授)」で得られました研究開発成果を基に実用化された質量分析計です。

注) PITTCON : The Pittsburgh Conference on Analytical Chemistry & Applied Spectroscopy

JST大学発ベンチャー事業から設立されたMSI.TOKYO株式会社が PITTCON EDITOR'S AWARDS の BRONZE AWARDS を受賞_1

JST大学発ベンチャー事業から設立されたMSI.TOKYO株式会社が PITTCON EDITOR'S AWARDS の BRONZE AWARDS を受賞_2

JST大学発ベンチャー事業から設立されたMSI.TOKYO株式会社が PITTCON EDITOR'S AWARDS の BRONZE AWARDS を受賞_3
授賞式、同社三木社長他