最新情報

JSTトピックス

日韓中バイオインフォマティクスシンポジウムの開催報告
−2010年03月01日(月) ANAインターコンチネンタルホテル東京「オーロラ」−

JSTは、バイオインフォマティクス分野における日韓中三カ国の研究者を招き、各国における研究状況と今後の研究交流の在り方を議論する場として、「日韓中バイオインフォマティクスシンポジウム」を開催しました。日本からは国立遺伝学研究所、韓国からは韓国技術情報センター、韓国科学技術院及び浦項工科大学校、そして中国からは上海生物情報技術センター及び上海交通大学の研究者ら9名が講演を行いました。

シンポジウムには総勢で53名が参加し、日韓中間の今後の研究交流の在り方につき活発な議論が行われました。将来的に研究リーダーとなる若手研究者の育成と、日韓中の研究協力を基盤とする国際的な研究者ネットワークの構築と維持が、バイオインフォマティクス分野のさらなる発展に不可欠であることが再確認されました。

日韓中バイオインフォマティクスシンポジウムの開催報告_1

日韓中バイオインフォマティクスシンポジウムの開催報告_2

日韓中バイオインフォマティクスシンポジウムの開催報告_3