最新情報

JSTトピックス

サイエンス チャンネルの番組が「US International Film and Video Festival」で受賞

サイエンス チャンネルは、身近な題材から最先端技術まで、楽しみながら科学に触れあうことができる番組を放送しています。

この度、米国の国際映像祭「2009 US International Film and Video Festival」で「グレゴリオの迷宮〜暦の科学〜」が銀賞を受賞し、「時代を超える技〜歴史的建造物を科学する〜(4)漆喰壁の美と防火の秘密 〜姫路城・姫路〜」が入賞いたしました。

グレゴリオの迷宮 

2009 US International Film and Video Festival銀賞受賞作品:
グレゴリオの迷宮〜暦の科学〜
天体運動を観測して暦を作る技術は、最古の科学のひとつです。とらえどころのない時間を「日、月、年」という単位で区切ることで、生活や社会に秩序とリズムが作られています。
番組では、現在世界で使われている「グレゴリオ暦」が生まれたイタリア・バチカンを取材。貴重な「日時計の間」やバチカン天文台を訪ねます。暦のしくみをわかりやすく解説し、古代の暦、江戸時代の暦、航海暦など、様々な暦を紹介します。

時代を超える〜歴史的建造物を科学する〜 

2009 US International Film and Video Festival入賞作品:
時代を超える技〜歴史的建造物を科学する〜(4)漆喰壁の美と防火の秘密 〜姫路城・姫路〜
時代を超えて、現在までその姿を残す歴史的建造物の数々。その長い歴史の中で培われた、人間の知恵と技術の宝庫とも言われる歴史的建造物に、現代の科学技術の光をあて、それら建造物が持つ合理性を解き明かします。
「(4)漆喰壁の美と防火の秘密 〜姫路城・姫路〜」は、姫路城に採用された白漆喰総塗籠造という工法と、漆喰の優れた防火性という性質について紹介します。高価だとされてきた漆喰を大量に使って城を塗り籠めることができた歴史的背景と、漆喰の化学的性質にも迫ります。