最新情報

JSTトピックス

理科に関する身近な疑問や最先端の科学技術について優しく解説!
「子ども科学技術白書」Web版を公開

子ども科学技術白書 4年
子ども科学技術白書

 子どもたちの理科や最新の科学技術への興味を育てる「子ども科学技術白書」がこのほど発刊されました。文部科学省の「科学技術関係人材養成総合プラン」の一環としてJSTが制作したもので、「年度版」と「学年版」(3・4・5・6年生)の理科教材副読本です。休み時間や朝の読書の時間といった短い時間でも読み切れる1話読み切りのまんが形式で、子どもたちの興味を惹き、先生がたにも活用しやすい内容となっています。

 「年度版」はその年の大きな研究成果や話題の出来事を掲載。今年度は〈指令!地球温暖化を調査せよ〉と題し、IPCC(気候変動に関する政府間パネル)により明らかにされた地球温暖化に関する内容を、わかりやすく解説しています。

 「学年版」は、親しみやすいキャラクターが、各学年の理科の学習内容に関連した身近な疑問の謎解きをする展開。教科書で扱われない発展的な内容にも興味をもたせるほか、簡単にできる実験・観察や工作、クイズなども掲載しています。

 年度版と学年版に共通した大きな特徴が、JSTのデジタル教材提供サイト「理科ねっとわーく」(http://rikanet2.jst.go.jp/)に連動していること。興味を持った子どもがサイトの関連ページにアクセスし、より多くの写真や動画などに触れ、楽しみながら学びを深めていけます。

 どちらも全国の公立小学校に1部ずつ、年度版は図書館などにも無償配布。子どもたちへのアンケート調査では、86%が「以前より理科が好きになった」と好評でした。小学生の知り合いがいたら、学校で読んでみるよう、ぜひともすすめてみてください。小学校からの希望に限り、追加無料配布を予定しています。またこの白書のWeb版が「理科ねっとわーく 一般公開版」(http://rikanet2.jst.go.jp/)で公開されましたので、併せてご覧ください。



ホームページURL : http://rikanet2.jst.go.jp/