最新情報

JSTトピックス

フランス全国研究機構(ANR)との覚書締結について
− 2008年02月08日(金) フランス・パリ −

JSTは、フランス全国研究機構(ANR)との間で、2月8日(フランス時間)に日本−フランス研究交流の促進にかかわる両機関の協力に関する覚書を締結しました。

調印式

JSTの高橋文明審議役とフランス全国研究機構(ANR※)のJacqueline Lecourtier理事長は、2月8日(フランス時間)、日本−フランス研究交流の促進にかかわる両機関の協力に関する覚書を締結しました。調印式は在フランス・日本大使館の協力のもと実施され、飯村豊大使も参列されました。今後JSTとANRは、日本−フランス間の研究交流を一層促進すべく、「戦略的国際科学技術協力推進事業」における協力を実施します。
この一環として「日本−フランス研究交流」において、両国の間で協議して設定した「コンピューターサイエンスを含む情報通信技術」分野の平成20年度新規課題募集を1月7日(月)から開始しています。下記の募集ホームページに関係情報を掲載していますので、併せてご参照ください。
http://www.jst.go.jp/sicp/announce_fr4th_anr.html
本協力の実施により、両国の科学技術協力が一層緊密となることを期待します。

※ フランス全国研究機構(ANR):
平成17年に設立されたファンディングエージェンシーで、フランスにとって優先研究分野に属する研究課題を振興・支援する機関です。

ANRホームページ:
http://www.agence-nationale-recherche.fr/