最新情報

JSTトピックス

人道的対人地雷探知・除去技術研究開発推進事業 終了シンポジウム開催報告
− 2007年12月03日(月) 日本科学未来館 みらいCANホール −

人道的対人地雷探知・除去技術研究開発推進事業では、今年10月末をもって研究開発期間が終了したことから、これまでの成果について終了シンポジウム(一般公開)を開催しました。

動作展示

シンポジウム

今回のシンポジウムには、200名近くの方々に参加いただき、盛況に終わりました。各研究代表者による講演に加え、ポスターセッションや開発した試作機の動体展示を行いました。とりわけ動体展示は、間近に見る実物の試作機を前に子供から大人まで多くの観客が訪れ、日本の地雷探知技術に対する関心の強さがうかがわれました。
さらに、今回はカンボジアやクロアチアなどの地雷対策機関の専門家を招いて、各国の地雷対策の現状と将来の展望について講演していただきました(同時通訳付き)。地雷被埋設国の実情をより身近に実感できる大変貴重な機会となりました。