最新情報

JSTトピックス

京都市、京都大学と連携協定を締結 (京都市 元離宮二条城)
― 2007年08月23日 ―

JSTは、科学技術施策を効果的に展開し、地域の活性化および産業の振興に寄与することを目的として、京都市および京都大学と連携協定を締結しました。

JSTは、京都市や京都大学をはじめとする地域の関係機関の協力のもと、平成16年に「JSTイノベーションプラザ京都」(プラザ京都)を設置しました。プラザ京都では、新規事業の創出に向けた研究開発を推進しており、本年9月に終了する第一期採択課題の中には、JSTと京都市、京都大学の3者の連携により、優れた研究成果として結実した課題もあります。

この度、JST、京都市および京都大学は、今後もJSTの地域活動拠点であるプラザ京都と京都市、京都大学が緊密な連携を築くことにより、産学官連携や研究開発支援事業などの科学技術振興に関する施策を効果的に展開させることを目的として、連携協定を締結しました。

締結式は、8月23日に元離宮二条城清流園内の香雲亭にて、沖村憲樹 理事長、桝本ョ兼 京都市長、尾池和夫 京都大学総長、堀場雅夫 JSTイノベーションプラザ京都総館長ら関係者が出席して行われました。