最新情報

JSTトピックス

JSTナノテクノロジー分野別バーチャルラボの研究チームが文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門)を受賞

平成19年度の文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門)を、ナノテクノロジー分野別バーチャルラボ「高度情報処理・通信の実現に向けたナノファクトリーとプロセス観測」研究領域において、研究課題「高信頼性ナノ相分離構造テンプレートの創製」を推進中の彌田チームから4名が受賞しました。

科学技術分野の文部科学大臣表彰は、科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者について、その功績を讃えることにより、科学技術に携わる者の意欲の向上を図り、もって我が国の科学技術水準の向上に寄与することを目的として文部科学省が定めたものです。

文部科学大臣表彰のうち科学技術賞には「開発部門」「研究部門」「科学技術振興部門」「技術部門」「理解増進部門」の5つの部門があります。 平成19年度の研究部門で受賞された彌田チームからコメントを頂きましたので紹介いたします。

★「ナノテクノロジー分野別バーチャルラボ」とは、JSTが平成14年度に開始したナノテク研究プロジェクトです。