JSTトップ > 最新情報 > プレスリリース > プレスリリース 2006年度

最新情報

プレスリリース 2006年度

2007年03月30日
国際科学技術コンテスト支援事業平成19年度支援対象コンテストの決定について
2007年03月29日
松本和子 元早稲田大学教授に係る研究費の不適正使用調査結果、対応措置、防止策について
2007年03月29日
環境汚染物質の新たな生体内作用経路を発見
2007年03月28日
戦略的創造研究推進事業(CRESTタイプ、さきがけタイプ)における平成19年度新規領域および研究総括の決定と研究提案の募集開始について
2007年03月28日
優れた結晶品質を有する窒化アルミニウム単結晶の開発に成功
2007年03月26日
DNA損傷修復メカニズムの破たんが神経変性を引き起こす
(神経変性疾患の発症機構解明と治療法開発に光)
2007年03月23日
戦略的国際科学技術協力推進事業「日独研究交流」における平成19年度新規課題募集について
2007年03月22日
免疫反応を調節するT細胞のはたらきを分子レベルで解明
(免疫疾患の発症機構解明と新しい治療法開発に光)
2007年03月16日
「サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト事業(講座型学習活動)」および「理数系教員指導力向上研修事業」の平成19年度1次募集の選定結果について
2007年03月15日
「技術戦略マップ」の検索サービス(Kamome)の公開について
−対話的な操作で効率良い検索が可能に−
2007年03月15日
大脳皮質の発達過程における「臨界期」開始メカニズムに新たな知見
−神経回路網再構築には適量適所の抑制性情報伝達が必要−
2007年03月10日
DNA損傷修復に重要な働きをする酵素を解明
(がんの放射線治療・化学療法への応用に期待)
2007年03月06日
「独創的シーズ展開事業 委託開発」における平成18年度(第二回)開発課題並びに開発実施企業の決定について
2007年03月05日
革新的ベンチャー活用開発(独創的シーズ展開事業)の平成19年度課題募集について
2007年03月05日
委託開発(独創的シーズ展開事業)の平成19年度第一回課題募集について
2007年03月01日
科学技術理解増進事業「実験・観察融合型デジタル教材活用共同研究」における平成19年度募集の選定結果について
2007年03月01日
異常なタンパク質産生を抑える新しい細胞内機構を発見
(遺伝子病発症のメカニズム解明やその治療法の開発につながると期待)
2007年02月26日
先端計測分析技術・機器開発事業 平成19年度開発課題の公募について
2007年02月23日
小さな分子の形の変化を直接観察
世界初の有機分子の構造の電子顕微鏡観察:分子の構造変化の動画撮影に成功
2007年02月21日
働きの異なる脳細胞の活動を色分けして観察することに成功
(大脳皮質の神経回路の情報処理メカニズムの解明に期待)
2007年02月20日
脳神経内レール上の道路標識「ポリグルタミン酸」の役割を解明
(脳神経疾患や感情の制御、メタボリックシンドロームの原因究明に期待)
2007年02月19日
抗原抗体反応時に起こる分子運動の変化を発見
(SPring-8にて原子サイズ精度以下の動的挙動を観測)
2007年02月19日
「イノベーションコーディネータフォーラム」の開催について
2007年02月16日
国際科学技術コンテスト支援事業平成19年度支援対象コンテストの募集について
2007年02月16日
パーキンソン病の病態に迫る(とらわれていた善玉蛋白質)
2007年02月15日
地域科学技術理解増進活動推進事業「機関活動支援」および「科学館開発支援」の平成19年度募集について
2007年01月30日
戦略的創造研究推進事業 総括実施型研究(ERATOタイプ)における平成18年度 研究領域及び研究総括の決定について
2007年01月29日
独創的シーズ展開事業「大学発ベンチャー創出推進」、「独創モデル化」および産学共同シーズイノベーション化事業の平成19年度課題募集について
2007年01月26日
地域イノベーション創出総合支援事業「重点地域研究開発推進プログラム」平成18年度育成研究 採択課題の決定について
2007年01月26日
酸化物における量子ホール効果の観測に初めて成功
−透明エレクトロニクスの実現に道−
2007年01月25日
「サイエンスキャンプ(SPP合宿型学習活動)」に関する受入実施機関の平成19年度募集について
2007年01月22日
ありふれた酸化物から巨大な熱起電力を発現する材料の開発に成功
(熱電変換材料の実用化に大きな前進)
2007年01月18日
スペイン風邪をサルで再現させて、謎だったウイルスの病原性を解析
2007年01月17日
安全性を定量的に保証する量子暗号鍵配布システムを開発
(どんな環境でもあらゆる盗聴から守る暗号技術の実用化に期待)
2007年01月15日
地域イノベーション創出総合支援事業 重点地域研究開発推進プログラム平成19年度「シーズ発掘試験」研究課題の募集について
2007年01月15日
理数系教員指導力向上研修事業の平成19年度1次募集について
2007年01月15日
「サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト」事業講座型学習活動の平成19年度1次募集について
2007年01月15日
単一光子源量子暗号システムで世界最長の80kmの原理検証実験に成功
2007年01月11日
原子力システム研究開発事業「基盤研究開発分野」平成19年度新規課題募集について
2006年12月25日
どこでも、誰でも分析できる「ハンディタイプの元素分析器」を開発
(JST大学発ベンチャー創出推進の研究開発成果を事業展開)
2006年12月21日
植物の気孔を作り出す遺伝子を発見
(作物の品種改良や環境問題の解決に期待)
2006年12月18日
赤痢菌感染における宿主への侵入のメカニズムを解明
(新たな抗菌薬やワクチンの開発に期待)
2006年12月15日
光で電気を流すナノサイズ同軸ケーブルの開発に成功
(光エレクトロニクス分野の発展に大いに期待)
2006年12月14日
振動による「床ずれケア用具」の開発に成功
2006年12月14日
リン酸化酵素によるDNA複製開始の制御メカニズムを解明
2006年12月11日
長いDNA鎖も正確かつ効率よく複製する技術の開発に成功
(遺伝子診断や食品安全性検査への応用に期待)
2006年12月07日
原子力システム研究開発事業「成果報告会」の開催について
2006年12月05日
生命体の細胞内部の構造を保つ新たな仕組みを発見
2006年12月04日
科学技術理解増進事業「実験・観察融合型デジタル教材活用共同研究」における平成19年度新規企画の募集開始について
2006年11月30日
戦略的創造研究推進事業 ICORP型研究における平成18年度研究領域および研究総括の決定について
2006年11月23日
遺伝子の新たな個人差として"数の違い"を発見
(テーラーメイド医療への応用に期待)
2006年11月22日
リチウムイオン電池に優れたナノ粒子を提供するベンチャー企業設立
(JST大学発ベンチャー創出推進の研究開発成果を事業展開)
2006年11月17日
蛋白質の立体構造を正しく創りあげる仕組みの一端(ジスルフィド結合の形成)を解明
2006年11月17日
細胞が形状を変えながら移動する謎の一端を解明
(アクチンフィラメント端での伸縮制御メカニズムが明らかに)
2006年11月16日
地域イノベーション創出総合支援事業「重点地域研究開発推進プログラム」平成18年度育成研究 採択課題の決定について
2006年11月16日
鳥インフルエンザウイルスのヒトへの感染に重要なアミノ酸変異を発見
2006年11月14日
バイオインフォマティクス推進事業における研究開発課題の決定について
2006年11月14日
透析アミロイド病の原因物質の基本立体構造解明に成功
(アルツハイマー病などアミロイド病の予防と治療に期待)
2006年11月10日
社会技術研究開発事業における平成18年度新規採択研究代表者及び研究開発プロジェクトの決定について
2006年11月10日
赤痢菌感染における細胞内運動の新たなメカニズムを発見
2006年11月08日
骨伝導能と骨誘導能を備えた脊椎補填人工骨を開発
(JSTプレベンチャー事業の研究開発成果を事業展開)
2006年11月07日
無線周波の利用効率を高める信号処理技術を開発するベンチャー企業設立
(JST大学発ベンチャー創出推進の研究開発成果を事業展開)
2006年11月06日
戦略的創造研究推進事業 (ERATO型)における平成19年度研究総括及び研究領域の推薦の募集について
2006年11月06日
電子が織りなす縞模様の方向変換に成功
(オプト・エレクトロニクスに新たな道筋を)
2006年11月03日
神経細胞の突起形成メカニズムを新たに発見
(神経変性疾患の病因解明と治療に期待)
2006年10月30日
産学共同シーズイノベーション化事業 顕在化ステージにおける平成18年度(第3回公募)採択課題の決定について
2006年10月26日
DNAの分解異常による慢性関節リウマチ発症に関する知見
2006年10月24日
「情報機器用超薄型IC電源」を開発するベンチャー企業設立
(JST大学発ベンチャー創出推進の研究開発成果を事業展開)
2006年10月19日
文化財に適した大型超高精細スキャナを開発
2006年10月18日
神経細胞の"樹状突起"を形成する仕組みに新たな知見
−顆粒細胞中のIP3受容体が神経ネットワークの形成に関与−
2006年10月17日
DVD-RAMの記録速度を支配する構造の謎を解明
-さらなる記録速度向上への材料設計の指針を提示-
2006年10月04日
「地域結集型共同研究事業 平成13年度採択地域 合同報告会」及び「地域結集型発研究成果移転フェア2006」の開催について
2006年10月04日
脳が安定して情報処理できる謎を解明
(近くの細胞が協調して一緒に活動)
2006年10月03日
新しいバイオデバイス「シュガーチップ」を提供するベンチャー企業設立
(JSTプレベンチャー制度の研究開発成果を事業展開)
2006年10月03日
ミトコンドリアゲノム変異が男性不妊の原因に
(男性不妊の効果的な治療法や新薬開発に期待)
2006年10月02日
多分野で用いられる高機能性微粒子を提供するベンチャー企業設立
(JST大学発ベンチャー創出推進の研究開発成果を事業展開)
2006年09月29日
平成18年度「地域結集型研究開発プログラム」新規課題の選定について
2006年09月28日
戦略的創造研究推進事業 総括実施型研究(ERATOタイプ)における平成18年度 研究領域及び研究総括の決定について
2006年09月27日
平成18年度「JSTサテライト」の開館について
2006年09月22日
『2006第2回基礎研究報告会 光技術の最先端を探る−最新の研究成果と未来の暮らし−』開催について
2006年09月22日
脳神経機能を制御する新しい蛋白質を発見
(新たな神経疾患治療薬の開発に道筋)
2006年09月21日
「独創的シーズ展開事業 委託開発」における平成18年度(第1回)開発課題並びに開発企業の決定について
2006年09月20日
産学共同シーズイノベーション化事業 顕在化ステージ(第2回公募)、育成ステージにおける平成18年度新規採択課題の決定について
2006年09月18日
神経細胞における異常タンパク質の凝集を阻害する分子を同定
(分子シャペロンが神経変性疾患を抑制する)
2006年09月14日
光アイソレータと光通信用半導体レーザの一体集積化に初めて成功
(光通信モジュールの小型化と高機能光集積回路の実現に期待)
2006年09月13日
『サイエンスアゴラ2006』開催について〜科学と社会をつなぐ広場をつくる〜
2006年09月12日
細胞や動物内の生体情報を光により可視化する技術を事業化するベンチャー企業設立
(JST大学発ベンチャー創出推進の研究開発成果を事業展開)
2006年09月11日
電磁波の3つの性質を同時測定する高精度地下探査システムの開発に成功
(地下の空洞や埋設物調査、土質調査に利用)
2006年09月07日
光通信波長帯で夢の「光アイソレータ(光遮断機能)」を実現
(新たなファイバー用増幅器などの応用に期待)
2006年09月07日
原子力システム研究開発事業の選定結果について
2006年09月07日
高速測定する超高精度レーザ距離計の開発に成功
(10Kmを測定しても誤差10ミクロン以内)
2006年09月04日
「長時間動画キャプチャ機能を有する高速ビジョンシステム」を開発するベンチャー企業設立
(JST大学発ベンチャー創出推進の研究開発成果を事業展開)
2006年09月04日
青色発光ダイオードは何故、多量の欠陥があるのによく光るのか
フェムト秒レーザーと電子の反物質を使いミステリーを解明
2006年09月01日
自己組織化でナノサイズの「生卵分子」を開発
2006年08月31日
戦略的創造研究推進事業(CRESTタイプ、さきがけタイプ)における平成18年度新規採択研究代表者・研究者及び研究課題の決定について(第2期募集)
2006年08月30日
平成18年度「地域研究開発資源活用促進プログラム」新規課題の選定について
2006年08月29日
大面積露光が可能な小型レーザー直接描画装置の開発に成功
2006年08月28日
先端計測分析技術・機器開発事業における平成18年度新規採択開発課題の決定について
2006年08月28日
ダイヤモンド半導体で高効率の紫外線発光に成功
− 間接遷移型半導体の常識を破る高効率発光を実現 −
2006年08月25日
各種基板上に高品質なカーボンナノチューブを合成可能な技術の開発に成功
2006年08月25日
世界の水需給逼迫状況に関する最新のアセスメントと将来展望
2006年08月25日
上皮細胞間バリアー形成と物質透過制御メカニズムを分子レベルで解明
2006年08月23日
地域イノベーション創出総合支援事業「シーズ発掘試験」における平成18年度採択課題の決定について
2006年08月22日
英語版失敗知識データベースの一般公開を開始
2006年08月17日
細菌の薬剤耐性化をもたらす薬剤認識・排出メカニズムを解明
(病原性細菌の耐性化問題の克服に期待)
2006年08月11日
皮膚細胞から万能幹細胞の誘導に成功
2006年08月10日
「産学共同シーズイノベーション化事業 顕在化ステージ」(平成18年度 第1回公募)における採択課題の決定について
2006年08月10日
「独創的シーズ展開事業 委託開発」における平成18年度(第2回)開発課題・開発実施企業の募集について
2006年08月01日
脳内にあった「腹時計」
2006年07月31日
バイオインフォマティクス推進事業における研究開発課題の募集について
2006年07月28日
戦略的創造研究推進事業(CRESTタイプ)における平成18年度新規採択研究代表者及び研究課題の決定について(第1期募集)
2006年07月27日
平成18年度電子アーカイブ対象誌の選定結果について
2006年07月27日
生体内の硫化反応における新しい酵素触媒メカニズムを解明
(酵素を用いた触媒工学や合成化学の産業応用の道を開く)
2006年07月26日
地震時の建物の揺れを大幅に低減する免制震装置の開発に成功
2006年07月21日
社会技術研究開発事業における平成18年度研究提案の募集開始について
2006年07月20日
X線からの超微弱な圧力を検出
(ブラックホールに関わる現象をナノでキャッチ)
2006年07月14日
固体中の電子の結晶化によって起こる特異な伝導現象を発見
(ミクロな世界の電子相関を検出)
2006年07月13日
ウェアラブルPC「低視力用網膜投影電子めがね」を開発するベンチャー企業設立
(JSTプレベンチャー制度の研究開発成果を事業展開)
2006年07月10日
食物に紛れ込む病原細菌の侵入を腸で感知するメカニズムを解明
2006年07月07日
短時間で安価に製品開発できる「仮想試験システム」を販売するベンチャー企業設立
(JSTプレベンチャー制度の研究開発成果を事業展開)
2006年07月06日
「カーボンナノチューブ人工原子」で初のテラヘルツ光子を検出
−「テラヘルツ波」の単一光子検出器へ道−
2006年07月05日
独創的シーズ展開事業 大学発ベンチャー創出推進平成18年度採択課題の選定結果について
2006年07月04日
革新技術開発研究事業における平成18年度新規採択課題の決定について
2006年06月30日
「サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト」に係る「講座型学習活動」、「教員研修」(平成18年度2次募集)の選定結果について
2006年06月30日
生命誕生初期のタンパク質合成メカニズムを解明
(新しいアミノ酸をタンパク質に組み込む技術開発に期待)
2006年06月29日
独創的シーズ展開事業「独創モデル化」における平成18年度新規採択課題の決定について
2006年06月29日
プリオン病の細胞の状態が異なる理由を解明
(神経変性疾患の治療へつながると期待)
2006年06月28日
原子力システム研究開発事業「特別推進分野」平成18年度新規課題募集について
2006年06月26日
分裂酵母丸ごとのタンパク質を扱う解析系を確立
−ゲノム解析は「情報」から「モノ」へ−
2006年06月23日
細胞内のカルシウムチャネルに情報伝達を邪魔する"偽結合体"を発見
―IP3受容体にIP3と競合して結合するタンパク質「アービット」の機能を解明―
2006年06月22日
様々な形状のビームを自在に出射出来る半導体レーザを開発
2006年06月16日
地域イノベーション創出総合支援事業「重点地域研究開発推進プログラム」平成18年度新規育成研究課題の募集について
2006年06月16日
電子一個の動きを捉えることに成功、単電子電流計を実現
(新型の超高感度電流計、ナノエレクトロニクスに応用)
2006年06月15日
中国総合研究センターの発足・今後の取り組み
2006年06月15日
脳の形成過程で不必要な神経線維が取り除かれる仕組みを解明
(グリア細胞による変性神経線維の貪食除去機構)
2006年06月13日
細胞内pHバランスの新たな制御機構の解明
(pHの異常に起因する病気の治療につながる可能性)
2006年06月08日
対人地雷の探知・除去を目指した試作機の発表展示会開催について
(クロアチア共和国での評価試験参加報告と今後の展開)
2006年06月07日
シンポジウム『ナノテクは進化する−最前線100人の研究者が語るナノテク・ナノサイエンスのフロンティア−』開催について
2006年06月06日
科学技術の今を伝える -サイエンスポータル- 公開
2006年06月06日
カルシウム振動が生み出されるメカニズムを説明する新たな知見
−細胞内のIP3の緩やかな蓄積がカルシウム振動に大きく関与−
2006年06月01日
戦略的創造研究推進事業 (ICORPタイプ)平成18年度新規研究提案の募集開始について
2006年05月31日
舌圧による電動車いす運転システムの開発に成功
2006年05月29日
超小型・低価格で高速認証が可能な「汎用指紋照合LSI」の開発に成功
2006年05月29日
脳の巧みな時間順序の推定法の解明
2006年05月26日
JSTサテライト平成18年度の新規設置地域決定
2006年05月25日
磁場による電気分極の反転に初めて成功
2006年05月23日
原子構造・電子構造レベルでの超薄片化加工を可能とするベンチャー企業設立
(JSTプレベンチャー制度の研究開発成果を事業展開)
2006年05月22日
アトピー性皮膚炎に伴うかゆみを鎮静化させる機能性繊維の開発に成功
2006年05月19日
『ERATO-25周年特別シンポジウム 〜 シーズから新しい潮流へ、そしてイノベーションへ 〜』の開催について
2006年05月19日
"膵臓形成の位置決定"の設計図を解明
(膵再生による糖尿病治療への応用に期待)
2006年05月15日
バガス(サトウキビかす)を利用した多機能性食物繊維の製品化に成功
(メタボリックシンドローム予防効果も期待)
2006年05月11日
原子力システム研究開発事業「基盤研究開発分野」における平成18年度 新規研究開発課題の選定結果について
2006年05月08日
神経回路形成等に必須なリン酸化酵素の機能を制御するメカニズムを解明
2006年05月01日
平成18年度地域科学館連携支援事業における支援企画の選定結果について
2006年04月28日
サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト事業「IT融合型学習活動・教員研修」における 平成18年度募集の選定結果について
2006年04月27日
「サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト」の講座型学習活動・教員研修の平成18年度2次募集について
2006年04月27日
国際科学技術コンテスト支援事業における支援コンテストの決定について
2006年04月26日
圧電磁石による光の制御
(新たな磁気光デバイスの原理を実証)
2006年04月24日
戦略的創造研究推進事業(CRESTタイプ、さきがけタイプ)における平成18年度新規領域および研究総括の決定と研究提案の募集開始(第2期)について
2006年04月20日
研究者情報発信活動推進モデル事業「モデル開発」における平成18年度 採択課題の決定について
2006年04月20日
細胞内の自己分解が神経変性疾患を防ぐ
(オートファジーによる神経細胞の浄化機構を解明)
2006年04月20日
神経発生を司るリン酸化酵素が情報伝達にも関与していることを解明
2006年04月19日
副作用低減・効果激増の新しい皮膚再生治療薬でベンチャー企業設立
(JSTプレベンチャー制度の研究開発成果を事業展開)
2006年04月14日
展示会『予感研究所〜アート+テクノロジー+エンターテイメント=?!325人の研究者たちの予感』の開催について
2006年04月14日
ナノサイズのフラスコを使って水中で酵素と同じレベルの精密有機合成に成功
(自己組織化ナノ空間を利用した特異反応の開発)
2006年04月10日
細胞内タンパク質がインフルエンザなど感染ウイルスを見分けていることを発見
2006年04月07日
世界初!テラヘルツ波の光の粒を捕らえて画像化することに成功
(生体分子・細胞における生命活動の観察への応用に期待)
2006年04月07日
「サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト」に係る「講座型学習活動」、「教員研修」(平成18年度1次募集)の選定結果について
2006年04月07日
新型Co基超耐熱合金を開発
(エネルギー高効率化、CO2削減への一歩)
2006年04月07日
減数分裂時に染色体末端(テロメア)を束ねて ブーケ構造を作るタンパク質を初めて発見
(不妊症の原因解明につながる可能性)
2006年04月06日
平成18年度理数大好きモデル地域事業におけるモデル地域の採択について
2006年04月03日
産学共同シーズイノベーション化事業における平成18年度 課題公募の開始について