JSTトップ > 事業の紹介 > 知を創造し、経済・社会的価値へ転換する

知を創造し、経済・社会的価値へ転換する

情報基盤の強化(科学技術情報インフラの構築)
科学技術情報連携・流通促進事業
科学技術情報連携・流通促進事業のページへ
イノベーションの創出に必要な、科学技術情報の生産・管理・流通・活用に関する最新情報や動向を、STI Updates や 月刊誌『情報管理』 によって提供します。その他、論文、特許、研究者等のJST情報資産の分析事例や活用事例を紹介するポータルサイトです。
科学技術総合リンクセンター J-GLOBAL
J-GLOBALのページへ
文献、特許、研究者、研究課題など科学技術のキーとなる情報をつなぎ、次々にたどって「探索」することで、異分野の知や意外な発見を支援するサービスです。
J-GLOBAL knowledge(試行版)
J-GLOBAL knowledgeのページへ
科学技術情報をオープンデータの標準形式であるLinked Dataで提供するサービスです。
日本の研究者総覧データベース researchmap
researchmapのページへ
研究者の双方向コミュニケーションサービスをもつ、国内最大の研究者情報を収録した日本の研究者総覧データベースです。
ジャパンリンクセンター
ジャパンリンクセンターのページへ
日本国内で発行される学術コンテンツの所在情報をDOI(Digital Object Identifier)により一元的に整理・管理します。世界で第9番目(日本では唯一)のDOI登録機関です。
エビデンスに基づく評価・分析 J-GLOBAL foresight
J-GLOBAL foresightのページへ
科学技術イノベーションの世界を俯瞰するためのデータ提供、エビデンスに基づく評価・分析のための新しい指標や分析方法を開発提案するサイトです。
科学技術情報発信・流通総合システム(J-STAGE)
J-STAGEのページへ
国内学協会発行の電子ジャーナルを世界に公開しています。最新の論文や過去に出版された論文の検索・閲覧、論文が引用している文献の参照もできます。
日本の学協会のディレクトリデータベース 学会名鑑
学会名鑑のページへ
日本学術会議の「協力学術研究団体」を中心に、主要学術団体の各種データを収録・公開。JSTと日本学術会議、日本学術協力財団が連携し運営しています。
「情報管理」Web版
情報管理のページへ
情報の生産・管理・流通・活用に関する話題をわかりやすく解説・紹介する月刊誌。情報の整備、流通、活用に関する国内外のニュースを簡潔にまとめた「STI Updates」も日々更新。
バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)
NBDCのページへ
日本の生命科学データベースの統合を実現するための研究開発とサービス提供を行っています。