日本科学未来館の「メガスターIIコスモス」の
ドームコンソール
科学技術創造立国とJST
Japan Science and Technology Agency
 科学技術創造立国を実現するためには、さまざまな努力や試みが必要です。科学技術者たちには、ブレークスルーを創出する努力が求められています。JSTは制度や資金などの面から、これを支援しています。
 また、社会ニーズや国際情勢、科学技術の最新動向を分析して戦略を立て、国としての方針を科学技術者たちに示すことも重要です。これはJSTの大事な役割の一つです。
 さらに市民がそれを理解して、国に意見表明できる双方向のコミュニケーションが可能なシステムや、科学技術者から出てきたシーズと産業界との橋渡しを行う仕組みも大切です。JSTはこれらの役割を果たそうと努力しています。

C O N T E N T S
03 People
地雷探知・除去技術で
「平和への闘い」支える

古田勝久・東京電機大学教授
04 Special Feature
「宇宙の新しい眺め」をつくりだす
ベンチャーとミュージアムが連携

1人のエンジニアが手づくりで開発した
プラネタリウム技術に日本科学未来館のスタッフも応援した。
宇宙の深遠に迫る500万個の星の輝きを再現した
「メガスターIIコスモス」と公開番組制作の過程を紹介する。
08 Product
空気から先端医療の
検査薬剤をつくる

理論と技術力で酸素同位体を量産
10 Food & Technology
養殖エビをウイルス被害から救う
現地で期待される簡易検査法
12 Local Technology
世界最小の電磁モーター製作に
挑んだら−−大阪
14 Literacy
「サイエンスの甲子園」
優勝校の活動を見る
16 Science Entertainment
美馬のゆりが選ぶ
「11月の展示・本・映像」

* PDF(2094kb) *



JST News 発行日/平成16年11月
編集発行/独立行政法人 科学技術振興機構 総務部広報室
〒102-8666 東京都千代田区四番町5−3 サイエンスプラザ
電話/03-5214-8404 FAX/03-5214-8432
E-mail/jstnews@jst.go.jp ホームページ/http://www.jst.go.jp