JSTニュース
VOL.2/NO.9  2004  6月号
01.jpg
国際共同研究事業「バイオリサイクルプロジェクト」研究成果
左:シロアリの“あり塚”
右:女王アリ(中央)とシロアリ

Special Item
2 国際共同研究事業 終了プロジェクト研究成果 日本─タイ「バイオリサイクルプロジェクト」
Basic Research
6 骨代謝を制御する新しい免疫受容体の発見
7 空気中で安定な不斉ルイス酸触媒の開発に成功−不斉触媒反応の工業化に拍車−
8 有機トランジスタの性能向上に成功−有機エレクトロニクスの実用化に重要な一歩−
9 新たな病原微生物感染の入り口「腸管絨毛M細胞」を発見
−新しい感染経路そして粘膜ワクチン開発への新戦略へ−
10 文字の習得に「文字中枢」−大人でも一夜漬けで脳が活性化−
11 DNA傷害により誘導されるアポトーシスのシグナル伝達機構を解明
Technology Transfer
12 アポトーシスの誘導に関与するアニオンチャネルとその活性化因子を同定
−虚血性脳・心臓疾患の新治療法開発のターゲットへ−
News
13 戦略的創造研究推進事業 総括実施型研究(ICORPタイプ)新規プロジェクト発足
14 戦略的創造研究推進事業継続研究 平成16年度研究課題決定
20 春の叙勲・褒賞
Topics
21 ロベルト・コッホ賞受賞 戦略的創造研究推進事業 研究総括 審良静男氏
21 石油学会奨励賞受賞 戦略的創造研究推進事業 片田直伸研究者
Close Up
22 人 素顔と研究−JST研究群像「シアル酸との出会い」
戦略的創造研究推進事業 鈴木康夫代表研究者
Schedule
24 行事予定・日本科学未来館(MeSci)行事予定

PDF(2,571KB)

科学技術振興機構



This page updated on June 1, 2004
Copyright © 2004 Japan Science and Technology Agency.