JSTトッププレス一覧科学技術振興機構報 第900号 > 別紙
別紙

「イノベーション・ジャパン2012」開催内容

1.開催概要

日程 平成24年9月27日(木) 9時30分〜17時30分
9月28日(金)10時00分〜17時00分
会場 東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)
主催 科学技術振興機構(JST)、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
共催(予定) 文部科学省、経済産業省、内閣府
入場料 無料

2.内容

(1)「イノベーション・ジャパン−大学見本市」について

「イノベーション・ジャパン2012」の柱として、JSTが主体となり「イノベーション・ジャパン−大学見本市」を開催します。大学など注)161機関が集結し、研究成果300件を展示します。

そのほか、出展者が、産業界と連携して研究を進めたい内容を5分程度で説明する「JSTショートプレゼンテーション」を展示会場内にて実施します。

(2)「イノベーション・ジャパン−ビジネスマッチング」について

「イノベーション・ジャパン2012」のもう1つの柱として、NEDOが主体となり「イノベーション・ジャパン−ビジネスマッチング」を開催します。

3.その他

(1)「産学官連携推進会議」について

「第11回産学官連携推進会議」と協力・連携して同時開催します。協力・連携の一環として、同会議の関連展示ブース約60小間を「イノベーション・ジャパン2012」の展示会場内に設置します。

(2)「日中大学フェア&フォーラム」について

「第3回日中大学フェア&フォーラム」が、同一期間に、同じ東京国際フォーラムの施設で開催されます。

(3)マッチングについて

出展者(シーズ)と来場者(ニーズ)の出会いを目的とした本イベントでは、さまざまな形でマッチングの機会を創出します。

今回のイベントでは、事前に出展者との商談予約などが可能なスマートフォン用のアプリケーション(スマホアプリ)を8月中に提供する予定です。その他、重要ニュースのお知らせや出展者情報の閲覧など、便利なメニューを多数用意する予定です。スマホアプリの公開については、ホームページ(http://www.innovation-japan.jp/)で告知いたします。

以上