JSTトッププレス一覧 > 科学技術振興機構報 第897号
科学技術振興機構報 第897号

平成24年7月23日

東京都千代田区四番町5番地3
科学技術振興機構(JST)
Tel:03-5214-8404(広報課)
URL http://www.jst.go.jp

シンポジウム『バイオマス燃料の事業化に向けた国際戦略』の開催

JST(理事長 中村 道治)は、国際協力機構(JICA)、産業技術総合研究所(AIST)、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)(予定)、国際農林水産業研究センター(JIRCAS)、日本経済団体連合会(経団連)と共同で、平成24年9月3日(月)と4日(火)に大手町サンケイプラザ(東京・大手町)においてシンポジウム『バイオマス燃料の事業化に向けた国際戦略』を開催します。

東日本大震災・原発事故を受け、日本はもとより世界各国において、あらためてエネルギー資源の確保や、地球温暖化対策などの選択肢の議論が活発に行われています。再生可能エネルギーの1つであるバイオマス・エネルギーの開発・利用の拡大、促進もその選択肢の1つとなっています。

JSTとJICAが連携して実施している「地球規模課題対応国際科学技術協力(SATREPS)」などでも、バイオマス資源について大きなポテンシャルを持つ開発途上国におけるバイオマス燃料の生産、利用を重要な課題と考え、多くの国と国際共同研究プロジェクトを推進しています。これらの研究成果の実用化のためには、研究機関のみならず、政府、産業界などの幅広い連携が求められています。

本シンポジウムでは、バイオマス燃料の事業化に向けた国際戦略に関わるステークホルダーおよびプレーヤーである企業関係者、政策担当者、研究者と、バイオマス・エネルギーについての豊かな知見を持つ関係者を対象に、バイオマス燃料の事業化に資する国際的取り組みを広く知っていただくとともに、バイオマス燃料の事業化に向けた国際戦略について意見交換、合意形成を図るための議論を深めたいと考えています。

詳細については、下記ホームページを参照してください。

シンポジウムホームページURL:http://www.taiyo-keizai.com/biofuels2012/

<開催概要>

日程 平成24年9月3日(月) 午前10時〜午後5時(午前9時半開場)
平成24年9月4日(火) 午前10時〜午後5時(午前9時半開場)
会場 大手町サンケイプラザ4階ホール(東京都千代田区大手町1−7−2)
共催 科学技術振興機構(JST)、国際協力機構(JICA)、産業技術総合研究所(AIST)、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)(予定)、国際農林水産業研究センター(JIRCAS)、(一社)日本経済団体連合会
後援(予定) 内閣府、文部科学省、外務省、経済産業省、農林水産省、(一財)新エネルギー財団、(一財)省エネルギーセンター
定員 350名
参加費 無料
参加申込 下記ホームページよりお申し込みください。
http://www.taiyo-keizai.com/biofuels2012/

<添付資料>

別紙:シンポジウム『バイオマス燃料の事業化に向けた国際戦略』開催概要

<お問い合わせ先>

科学技術振興機構 地球規模課題国際協力室
〒102-0076 東京都千代田区五番町7 K’s五番町
岩城 拓(イワキ タク)
Tel:03-5214-8015 Fax:03-5214-7379
E-mail: