JSTトッププレス一覧科学技術振興機構報 第875号 > 別紙2
別紙2

領域シンポジウム
「次世代の触媒科学研究への挑戦〜COを活用したものづくり〜」について

1.開催概要

日 程 平成24年5月21日(月)13時00分〜17時00分
会 場 東京国際フォーラム ホールB5(東京都千代田区丸の内3−5−1)
主 催 科学技術振興機構(JST)
参加費 無料
定 員 450名
参加申込 下記ホームページより事前登録してください。
http://www.act-c.jst.go.jp/sympo01/
※定員に達し次第、登録の受付を終了します。

2.プログラム

13時00分

開会挨拶

13時10分

来賓(文部科学省)ご挨拶

13時20分

基調講演 根岸 英一

「21世紀の課題解決に向けた次世代の触媒化学研究」

〜COとHOを活用したサステイナブルなものづくりを目指して〜

14時30分

休憩

14時50分

パネルディスカッション「触媒科学が切り拓く未来」

[モデレーター]美馬 のゆり

[パネリスト]國武 豊喜、堂免 一成、永原 肇、根岸 英一

16時50分

閉会挨拶

講演者:
根岸 英一 パデュー大学 特別教授/JST 総括研究主監
美馬 のゆり 公立はこだて未来大学 教授
國武 豊喜 公益財団法人 北九州産業学術推進機構 理事長
堂免 一成 東京大学 大学院工学系研究科 教授
永原 肇 旭化成ケミカルズ株式会社 取締役 兼 常務執行役員(研究開発管掌) /旭化成株式会社 先端エネルギー材料開発センター長

※講演者および講演タイトルは、都合により変更になる場合があります。

<シンポジウムに関するお問い合わせ先>

科学技術振興機構 研究プロジェクト推進部
〒102-0076 東京都千代田区五番町7 K’s五番町
シンポジウム事務局
Tel:03-3512-3528 Fax:03-3222-2068
E-mail: