JSTトッププレス一覧科学技術振興機構報 第873号 > 別紙
別紙

JST復興促進センター 事務所の開所および
「復興促進プログラム」の実施について

1.JST復興促進センターの概要

JSTは、イノベーションによる東日本大震災からの復興を支援するため、平成24年度、新たにJST復興促進センターを設置いたします。同センターは、仙台市・盛岡市・郡山市の3ヵ所に事務所を開所し、「復興促進プログラム」を推進します。それぞれの事務所には、マッチングプランナーと呼ばれる技術の目利き人材を配置し、被災地の現場のニーズに対応した、きめ細やかな支援を行います。

2.「復興促進プログラム」について

本事業は、東北地方の産業団体(東北経済連合会等)や自治体と連携のもと、以下の3つの事業を実施することにより、全国の大学などの革新的技術シーズを被災地企業において実用化し、被災地復興に貢献することを目的としております。かっこ内は平成24年度に予定している予算額です。

(1)復興促進プログラム(マッチング促進:マッチングプランナーによる産学共同研究支援)(2,036百万円)

 

(2)復興促進プログラム(A−STEP:大学などのシーズ育成支援)(905百万円)

 

(3)復興促進プログラム(産学共創:特定テーマに関する基盤研究支援)(150百万円)

3.開所式・事業説明会について

同センターの事務所開所および「復興促進プログラム」の実施について、広く関係の方々に周知し、協力していただくため、以下の内容で開所式・事業説明会を開催します。

日 時 平成24年4月9日(月)14:00〜17:00
(交流会17:15〜18:30)
会 場 仙台市情報・産業プラザ多目的ホール
(宮城県仙台市青葉区中央1−3−1 AER5階)
参加費 無料(事前申込み、ただし、交流会は3,000円)
申込み方法 以下のお問い合わせ先に、電子メールにて、参加者氏名・所属機関名・役職名をお知らせください。
プログラム 14:00〜14:05 開会挨拶
14:05〜14:30 来賓挨拶
14:30〜15:00 基調講演
講演者:科学技術振興機構 顧問 阿部 博之 (元 総合科学技術会議議員/元 東北大学総長) 15:00〜15:20 休憩
15:20〜16:50 事業説明「復興促進プログラム」
16:50〜17:00 閉会挨拶
17:15〜18:30 交流会

4.お問い合わせ先

科学技術振興機構 JST復興促進センター
〒989-3204 宮城県仙台市青葉区南吉成六丁目6番地5
担当:大竹 利也(オオタケ トシヤ)、松澤 義朗(マツザワ ヨシロウ)
Tel:022-719-5970 Fax:022-719-5756
E-mail:

ホームページURL
JST復興促進センター:http://www.jst.go.jp/fukkou/
開所式・事業説明会:http://www.jst.go.jp/fukkou/news/e_120402_01.html

※本事業の実施は、国の平成24年度予算成立を前提としております。

以上